Lenon


Lenonをフォローしよう!


厳しい寒さの中、弟猫を支えていた姉猫!家族が一緒にいることの大切さについて考えさせられる・・・


厳しい寒さの中で…

凍てつく寒さが身に染みるクリスマス前のブルックリンで、

2匹の子猫がさまよっているところを発見されました。

市民から連絡を受けた保護団体「Infinite Hope(IH)」のスタッフであるミシェルさんはこう話します。

「人に近寄りたがらないと聞いて捕獲機を設置したの。捕まえた後、2匹の顔が少し変わってることに気付いたの」

子猫は姉弟で、弟の名前(上の画像)はダックティルと言います。

獣医の診断によると2匹は生後4~5か月であり、

染色体異常で変わった顔をしているが体に異常はないことが分かりました。

ダックティルの目が少し辛そうな原因は、逆まつげだそうです。

姉の方(下の画像)はモレラと言う名の猫で、やはりちょっとだけ顔が変わっています。

しかし、それが体に害をもたらすものではないと分かって良かったです。

この姉弟猫のその後については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

迷子の迷子の子猫ちゃん→そんな我が子をママ猫がしっかり回収する姿がかわいい!

子猫は好奇心旺盛。 自分のしっぽを追いかけていたりおもちゃを追いかけたりと、見ていて飽きないですよね …

ワンちゃんとシロクマが接近!ワンちゃんが危ないと思いきや、まさかの展開に・・・

シロクマといえば、動物園の人気者ですよね。 真っ白でふさふさの毛並みはとっても可愛いですよね。 夏に …

怪我を負い、痛みと不安で鳴き叫んでいた野良の子犬を保護してから2週間後・・・

インドで撮影された映像をご紹介!怪我を負い、痛みと不安から鳴き叫んでいた野良の子犬を保護してから2週間後の様子はこちら・・・

オナガフクロウの魚雷のように飛んでいる様子を捉えた画像が話題に!※合成ではありません

最近は写真技術の進歩によって修正、合成をほどこした写真と本物の写真の区別がつかなくなってきました。 …

普通じゃない状態で生まれたピットブルは安楽死を勧められるが里親は拒否し…!

普通じゃない状態で生まれたピットブルに対し、安楽死が勧められることに!しかし里親がこの勧めを拒否した結果・・・

PREV : 豪雨に見舞われた西日本において、総社市長の対応が「有能だ!」と絶賛の声続々・・・
水上バイクを所有していた一般の方が西日本豪雨で被災した人の救助で大活躍! : NEXT