麻痺を起こしたままの状態でゴミ箱に捨てられていたワンちゃんがようやく救助された結果・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


麻痺を起こしたままの状態でゴミ箱に捨てられていたワンちゃんがようやく救助された結果・・・


麻痺を起こしたままゴミ箱に…

5月初旬に汚れてボロボロ状態だったスザンナが、

アメリカのフロリダ州にあるゴミ捨て場付近に捨てられていました。

激しい衰弱によって動くことができず、体はノミだらけだったそうです。

地域で動物レスキュー活動をしているイザベル・ザパタさんがスザンナを発見しました。

スザンナが捨てられていた場所は動物がよく捨てられ、

交通量の多い道路も近いために命を落としてしまう子も多いとのこと。

イザベルさんは瀕死のスザンナを発見すると、

すぐにレスキュー『Gulfstream Guardian Angels Rottweiler Rescue』に救助を要請します。

救助したスタッフは、急いでスザンナを病院に連れて行きました。

一命は取り止めたものの、その体の状態は彼女の過酷だった環境を物語っていたのです。

麻痺の原因

命は救われ、状態も安定したスザンナでしたが彼女は保護当時から足に麻痺があり、

歩くことができませんでした。

原因は病気ではなく、幼い頃から小さなケージに入れられていたからだったのです。

スザンナの足は、関節炎と変形を起こしていました。

劣悪な環境で3年を過ごし、あげくの果てにゴミのように捨てられてしまったスザンナは、

ようやく人の愛に触れることができました。

レスキューと病院は、スザンナの治療プランを計画します。

充分な食事で体力をつけ、理学療法と痛みを緩和する治療が行われました。

麻痺が少し治まった頃には、水中でのリハビリではゆっくりと泳げるようになったのです。

スタッフの愛に支えられ、日々リハビリに励むスザンナ。

いつかスザンナを幸せにしてくれる里親さんが現れることを、心から祈りたいですね。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

真夜中にシェルターに捨てられ、疲れ切っていた犬!助けが来ると様子が一変し・・・

リュックに閉じ込められた状態で住宅街に捨てられ、家族も居場所も失った老犬の運命は!?

ドーナツ店の駐車場に1匹の犬が捨てられていたものの、一部始終をカメラがしっかり捉えていた結果…!

全身が毛玉に覆われた状態で捨てられていた犬が優しい夫婦と出会い、感動的な変化を遂げる…!

「元気すぎる」と言う理由で2回も人間に捨てられたボーダーコリー!果たしてこの犬の運命は?

出典:Gulfstream Guardian Angels Rottweiler Rescue



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫の誤飲で悲劇を経験した飼い主の悲痛な訴え!飼い主さんは是非とも気をつけて・・・

猫や犬など、ペットを室内で飼っている方は気をつけないといけないことがあります。 ヘアピンや釘など、口 …

離れてもすぐにくっついちゃう…ラブラブな2匹の柴犬のかわいさに悶絶注意!

大の仲良し!2匹の柴犬 大きくつぶらな瞳が4つ並んでいます。 木の根元で身を寄せ合うのは、2つのかわ …

ダレノガレ明美が野良猫を保護→その猫には仰天事実が!批判にも負けない姿勢に心揺さぶられる・・・

愛猫家で有名なモデルでタレントのダレノガレ明美さん。 彼女が2017年3月に1匹の野良猫を保護しまし …

成長するたびに可愛さとヤンチャさが増していく子パンダのシャンシャンをご覧ください(笑)

上野動物園で生まれたパンダ「シャンシャン」をご紹介!成長するたびに可愛さとヤンチャさが増していく様子をご覧ください(笑)

暗い夜道で野良猫が近づいてきた→持っていた猫缶をあげたことで素敵な出会いになりました・・・

ある日の夜、マリーナさんは友人たちと車で夜道を通っていました。 するとそこへ1匹の野良猫が近づいてき …

PREV : あまりにもバカげた移籍金だったことでスペイン人に笑われた日本人がW杯で奇跡を起こす!
ヒーローは日本に実在した!国内唯一の特殊車両が西日本豪雨のために救助へ向かう・・・ : NEXT