Lenon


Lenonをフォローしよう!


麻痺を起こしたままの状態でゴミ箱に捨てられていたワンちゃんがようやく救助された結果・・・


飼い主の都合で捨てられてしまう犬達。

気軽に保健所や保護センターに連れてくるのも許せません。

しかし、まるでゴミのように捨てられてしまう犬もいるのです。

ゴミ扱いされた犬の気持ちを思うと、

まだ里親を探そうとしてくれる施設に預けられる方が良いのかもしれません。

今回ご紹介するワンちゃんは、名前を「スザンナ」と言います。

スザンナはとても人懐っこい性格をした、3歳になる女の子です。

犬の3歳といえば人間の28歳頃で、一番健康的な年ごろのはずでした。

しかし、動物レスキューに発見された時のスザンナは、若い犬とは思えないひどい状態だったそうです。

心優しいスザンナの酷すぎる過去と再生の物語を、次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

動物愛護団体が考えた『花火や雷に怯える愛犬を落ち着かせる方法』が効果抜群だと話題に!

花火や雷に怯える犬は、かなりいるようですね。 我が家の北海道犬も普段は強気なわがまま犬ですが、近くで …

ワンちゃんへの襲撃を企むも失敗した猫!誤魔化し方に笑わずにはいられない(笑)

ワンちゃんを襲撃しようと企むも、失敗してしまった猫!その後の誤魔化し方に笑わずにはいられない(笑)詳細はこちら・・・

母親に育児放棄されたキツネが人間に保護されて同じ施設にいた猫と仲良くなった結果…!

子ギツネのヴィクシー 子ギツネのヴィクシーは母親に育児放棄され、 このまま野生で暮らしていくことは難 …

猫の飼い主へ病院側が去勢手術に関するお願い事→その内容に思わず笑った!

猫や犬を飼うときに考えることが去勢、または避妊手術です。 大抵の動物病院は、ペットがまだ子どものうち …

一目惚れした超大型犬を飼うべく少年が両親を説得するためにとった行動とは!?

ある超大型犬に一目惚れし、里親になりたいと思った少年!両親を説得するべく彼がとった行動とは?ほっこりエピソードはこちら・・・

PREV : あまりにもバカげた移籍金だったことでスペイン人に笑われた日本人がW杯で奇跡を起こす!
ヒーローは日本に実在した!国内唯一の特殊車両が西日本豪雨のために救助へ向かう・・・ : NEXT