盲導犬の試験に落ちて家庭犬として迎えられたラブラドールレトリバーの現在の姿が話題に! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


盲導犬の試験に落ちて家庭犬として迎えられたラブラドールレトリバーの現在の姿が話題に!


キャリアチェンジ犬

Twitter、で「虐待を受けていた犬が警察犬審査会に合格した」という投稿が話題になっています。

虐待されてもなお、人間を救う仕事をする犬の姿に多くの人が感動しました。

それを聞いてSimon_Sinさんが投稿した写真が、キャリアチェンジ犬として引き取った愛犬です。

「ちょっともう~!明るくて眠れないんですけど!」と言いたげな仕草を見せています。


盲導犬は凛々しいイメージが強いのですが、

このキャリアチェンジ犬はなんともいえない人間味のある雰囲気です。

仕草で言いたいことがすぐにわかりますね。

盲導犬の試験に落ちてしまったことで、一時期は気分まで落ち込んだかもしれません。

しかし温かい家族との出会いで、違う形の幸せを手に入れたようです。

幸せをもたらす犬

ちなみにキャリアチェンジ犬の譲渡先の募集は、日本盲導犬協会のウェブサイトで行われています。

ボランティアに応募できる条件は

「室内飼育ができる」「留守がちでない」「愛情を持って飼育できる」などで、

これらを満たす人であればキャリアチェンジ犬を飼うことができるのです。

この投稿に対しては、好意的なコメントが続々と届けられています。

・なんて幸せそうなんだ
・親近感を覚えた
・素敵な人に出会えてよかったね!

盲導犬以外になろうとしている犬の家族を希望する人は、ウェブサイトを覗いてみてはいかがでしょうか?

盲導犬にしても、キャリアチェンジ犬にしてもたくさんの人たちに幸せをもたらす存在と言えるでしょう。

そう思うと、彼らに対しては感謝の気持ちしかありません。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

盲導犬のうっかりミスに50万人以上の人が「これは仕方ない」と思った理由がこちら(笑)

視覚障害の男性と盲導犬がいくら悲しい気持ちや表情になろうとも、誰も席を譲ってくれない…!

盲導犬の施設にやって来た野良猫!いつしか犬のトレーナーとなり、オフイスの人気者に・・・

とある大学の卒業アルバムの、学生と一緒に写った盲導犬に隠されたエピソードに涙が止まらない…!

元盲導犬が初めて穴を掘った時、飼い主は「どんどん犬に戻ってね」と言った→その言葉に多くの称賛の声!

出典:Twitter



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

一緒に暮らしている犬に大切なおもちゃを壊されしまった子猫!悲しみで呆然自失となっていたが・・・

一緒に暮らしている犬に大切にしているおもちゃを壊されてしまった子猫!悲しみにくれていた子猫は元気を取り戻せるのでしょうか!?

地獄のような状況から救い出されたピットブルに待っていた大切な役目とは?

ピットブルが置かれていた環境はまさに地獄とも言うべき状況!そんな場所から救われた彼女に待っていた大切な役目がこちら・・・

海岸に残された足跡の主が送っている悲しいメッセージを人間は必ず受け取らなければいけない…!

ウミガメの産卵シーンを、テレビや本などで見たことはありませんか? 海中ではもの凄い早さで泳げるウミガ …

警察官が廃屋の中からの叫び声を聞き取った→その叫び声の主の正体に目を覆いたくなった…!

警察ドラマでは、警察官は事件の解決のため捜査して犯人を逮捕しますよね。 警察の仕事といえば、事件の解 …

楽器にスッポリと収まった猫さん!とりあえず吹いてみた結果・・・(笑)

猫は本当に狭い場所が好きです。 箱の中や洗濯物の中、「鍋猫」「袖猫」という猫さん達も現れました。 こ …

PREV : 「どうしてそこまで!?」W杯の日本対ベルギー戦を前に台湾人がとった行動に驚きの声続々!
豪雨に見舞われた西日本において、総社市長の対応が「有能だ!」と絶賛の声続々・・・ : NEXT