Lenon


Lenonをフォローしよう!


突然ドアを叩いてきた母鳥の後を追ってみたら大変な事態になっていた…!


ドアを叩いたのは…

アメリカのオハイオ州にあるシンシナティ警察に勤務するジェイムズ巡査部長が、

ある場所でパトカーを駐車していたところ、誰かが車のドアをコツコツと叩いてきました。

そこにいたのは、26年の大ベテランであるジェイムズ巡査部長が、

体験したこともない奇妙な相手だったのです。

なんと、「カナダガン」の成鳥がパトカーを叩いていたのです。

エサをねだっていると思ったジェイムズ巡査部長でしたが、食べ物を投げても何の反応もしません。

ただドアを叩き続けてきたガンの行動にジェイムズ巡査長は職業柄、異変を感じたのでしょう。

気が付くと後を追っていたのです。

さて、カナダガンが導いた先には何が待っていたのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛犬のために飼い主が義足を手作り→それまで義足を嫌がり続けていた愛犬の反応は…?

義足は人間だけが必要なものではありません。 最近では技術が進歩して、動物にも義足が作られるようになり …

赤ちゃんアザラシを守るため、若者からの暴力に耐えた女性の勇気に心揺さぶられる…!

『浦島太郎』の昔話は、みなさんご存知だと思います。 浜辺を歩いていた漁師の太郎が、子供達にイジメられ …

ケガの影響で線路から動けない友を思いやり、2日間そばから離れなかった犬!美しい友情に胸が熱くなる・・・

今回ご紹介するのは、ケガで線路の上から動けなくなった犬の傍からずっと離れることなく、 2日間にわたり …

仲良くしていた野良猫がある日突然いなくなった!しかし保健所でその子によく似た猫の写真を発見し・・・

エリックさんの家の庭に、野良猫が姿を見せるようになりました。 その猫はどうやら空腹の様子だったのでか …

キャンプ好きの親子が出会った1匹の猫!可愛がると思いがけない結末が待っていた・・・

キャンプ中の出会い キャンプが趣味だというマイケルさんとその息子さんは、この日も近所の山へと向かいま …

PREV : 水上バイクを所有していた一般の方が西日本豪雨で被災した人の救助で大活躍!
あまりにもバカげた移籍金だったことでスペイン人に笑われた日本人がW杯で奇跡を起こす! : NEXT