Lenon


Lenonをフォローしよう!


高速道路を走行していた男性が信じられないものを発見した結果・・・


飼い犬の妊娠を望まないのであれば、不妊治療は必ずやるべきことです。

1年に2度ほどメスの発情期はやって来ますが、

その匂いを嗅ぎつけたオス犬の執着心はもの凄いものがあります。

結局飼い主の知らぬ間に妊娠し、育てられない子犬が産まれてしまいます。

そして残された子犬たちには、捨てられてしまう悲劇が待っているのではないでしょうか?

今回ご紹介する可愛い子犬たちも、予期せぬ出産のためか飼育放棄されてしまいました。

目もしっかり開いて、保護センターで里親さんに譲渡するには充分成長していると思います。

しかしこの子たちの元飼い主は、信じられない場所に放置したのです。

命の危険にさらされた場所に捨てられた子犬たち。

その後にどのような運命が待っていたのか気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

傷だらけで心を閉ざしていた野良猫の恩返しはお店の用心棒だった…!

傷だらけなうえに心を閉ざしていた野良猫を保護!するとその恩返しとして、お店の用心棒をやってくれた…!詳細はこちら・・・

病気になった途端家族に見放された犬がシェルターに来て200日が経過!病が進行する中でも幸せを願った犬の運命は…?

この犬の名前は「パドレ」。 かつて、人間の家族のもとで飼われていた飼い犬です。 しかし、その体は病魔 …

救った犬は200匹以上!20年以上も犬を助けるために活動を続けている韓国人女性の生き様が話題に・・・

ジュン・ミョンソク 日本をはじめ、世界中に野良猫や野良犬を保護する団体が数多く存在します。 お隣の国 …

650匹の尊い命を救ったのは、ある有名人のツイートからだった・・・!

650匹の命 今から約半年前のこと。 とある有名人のツイートで650匹の犬の命を救う出来事が起こりま …

CIAがある犬に下した「退職」という決断に心揺さぶられる…!その真意とは?

退職という決断 ペットとして親しまれている犬。 その知能の高さと従順さから、 人間のサポート役として …

PREV : W杯で日本がベルギーに敗れた3時間後、清掃員は日本のロッカールームを見て思わず唖然…!
W杯で自国が敗れた後に泣きながらゴミ拾いをする日本人サポーターに海外で称賛の声続々! : NEXT