Lenon


Lenonをフォローしよう!


高速道路を走行していた男性が信じられないものを発見した結果・・・


飼い犬の妊娠を望まないのであれば、不妊治療は必ずやるべきことです。

1年に2度ほどメスの発情期はやって来ますが、

その匂いを嗅ぎつけたオス犬の執着心はもの凄いものがあります。

結局飼い主の知らぬ間に妊娠し、育てられない子犬が産まれてしまいます。

そして残された子犬たちには、捨てられてしまう悲劇が待っているのではないでしょうか?

今回ご紹介する可愛い子犬たちも、予期せぬ出産のためか飼育放棄されてしまいました。

目もしっかり開いて、保護センターで里親さんに譲渡するには充分成長していると思います。

しかしこの子たちの元飼い主は、信じられない場所に放置したのです。

命の危険にさらされた場所に捨てられた子犬たち。

その後にどのような運命が待っていたのか気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

キツネ村なのに話題なのはヤギさん!?入っちゃダメなところに入る自由なヤギさんたちに目が離せない!

宮城県には蔵王キツネ村という施設をご存知ですか。 このキツネ村は今、ネット上でちょっとした話題になっ …

ガソリンスタンドで、病気のために生死を彷徨っていた子猫を発見!周りの優しさと自らの生命力で奇跡の扉を開く・・・

生後間もない・・・ 8月の終わりのことです。 とある男性が給油をするため、いつものガソリンスタンドへ …

犬は雪にテンションが上がりすぎて猫の頭をズボーッとしてしまいました!災難だけど笑える(笑)

有名な童謡『雪やこんこん』のように雪の中を楽しく駆け回る犬は見かけますが、 雪の中で楽しそうな猫はあ …

小屋の後ろで鳴いていた子猫が、保護され先住猫のお供に…幸せいっぱいの写真7枚をどうぞ!

不安そうな瞳が見つめる先は… どんな生き物の赤ちゃんも、頼りなさげで可愛らしいものです。 生まれたて …

たとえ兄弟の中で1匹だけ容姿が違っていても、変わらぬ愛情を注がれて生きる姿に美しさを感じる…!

小さな犬 フィリピンで6匹の子犬が産まれました。 その中に、エミューという犬がいました。 その子は生 …

PREV : W杯で日本がベルギーに敗れた3時間後、清掃員は日本のロッカールームを見て思わず唖然…!
W杯で自国が敗れた後に泣きながらゴミ拾いをする日本人サポーターに海外で称賛の声続々! : NEXT