昔から猫が嫌いだった男性がたまたま出会った子猫に命を救われ、人生が180度変化する! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


昔から猫が嫌いだった男性がたまたま出会った子猫に命を救われ、人生が180度変化する!


シロ

パーティー会場で気軽に猫を飼う約束をした男性は、

翌朝かかって来た電話の指示である家に訪れ、生後8週間の子猫を引き取りました。

「私はこの子を幸せにする責任がある」と思いながら帰宅し、子猫に『シロ』と名付けました。

子猫の世話がわからない男性はペット用品店に子猫を連れて行き、

お店のスタッフに手伝ってもらいながら必要な物をそろえました。

シロには小さな部屋が用意され、疑問が起こるたびにインターネットで情報を収集します。

猫との触れ合いに関して、男性は次のように語っています。

「シロが昼寝をするまで部屋の隅で見ていましたが、私はそのまま眠ってしまいました。起きた時、シロが私の首の周りでカールをしていたのです。猫アレルギーを心配していましたが、不思議なことに反応が出なかったのです。」

シロと男性のその後の関係は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

何があっても動じない“禅マスター”のような猫がシュールで神々しい(笑)「今、この時を生きるのだ」

東北の自然に囲まれて暮らしている「のせ猫ファミリー」のシロ(左)と、くろ(右)です。 猫好きの間では …

10代の少女は草むらに横たわる物体の正体に気づき、思わず背筋を凍らせた…!

ある10代の少女が、草むらに何かが横たわっていることに気づいた!車から出てきて分かった正体に背筋を凍らせる・・・

いつも通り撫でていた愛犬の体に発見したものは心臓が止まりそうになるものだった!そして飼い主は苦しい決断をする・・・

ベラの病、そして決断… ロバート・クルーガーさんとチョコレート・ラブラドールのベラは9年前に出会い、 …

サッカーの試合に乱入した犬→なんとヒーローインタビューを受けるほどに大活躍!?

犬はボールを追いかけるのが大好きです。 野球のボールだろうがサッカーボールだろうが、 飛んでいったボ …

両脚が麻痺して動かせない猫『レキシー』→ハンデを抱えながら、誰よりもたくましく幸せに生きる姿に心打たれる…!

ダリアさんという女性の家に一緒に住んでいる猫のレキシー君は、あるハンデを抱えていました。 それは両後 …

PREV : 子育てに追い詰められて大声を出した母親に対して隣の奥様がとった行動に心温まる・・・
W杯でロシアの人々がハチマキを巻いて日本を応援してくれていた理由に感動・・・ : NEXT