Lenon


Lenonをフォローしよう!


昔から猫が嫌いだった男性がたまたま出会った子猫に命を救われ、人生が180度変化する!


PTSDを患った猫嫌い

救急隊員として働いていた男性は、数ヶ月前にPTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断されました。

この障害について、男性は次のように語ります。

「私は毎晩のように悪夢にうなされ、夢の中では何かに追われて運転をしていました。」

救急隊員の男性は仕事柄、衝撃的な現場で人の命を救ってきました。

また、この職業の方は命を救えなかった時のショックも大きいとのこと。

そんな心の病に苦しんでいる時に、1匹の子猫と出会うことになります。

悪夢から逃れるため、お酒に依存するようになった男性は症状が悪化する一方でした。

そんな中、友人のパーティーで子猫の里親にならないかと声を掛けられます。

場の雰囲気と気分が高揚しているせいもあり、

猫嫌いでありながら子猫を引き取ることに同意してしまいました。

猫嫌いで飼ったこともない男性ですが、一体どうなってしまうのでしょう?

その後の展開は、次のページで詳しくお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

安楽死寸前の最中、怯えて心を閉ざしていた犬を死の淵から救ったものとは?

心を閉ざしたペリーウィンクル マスティフMIXのペリーウィンクルは発見された当時、 ポールにくくりつ …

杖をついているおじいさんと一緒に歩く犬!ゆっくりとした足取りに溢れる優しさにほっこり・・・

誰でも見たことのある「犬の散歩」の姿。 犬を飼った事のある人でしたら経験したこともありますよね? そ …

旅先で野良猫が水をおねだりしてきたのでペットボトルの水を手のひらに出して見せた結果・・・

野良猫のおねだり 今回ご紹介するのは、とある1匹の野良猫のおねだりについてのお話です。 場所は東ヨー …

友達になろうと子猫に一生懸命話しかけるシベリアンハスキーが可愛すぎる!

ペットを飼いたいと思う時、犬にしようか猫にしようか悩むことはありませんか。 すでに犬を飼っているのだ …

本当は謝りたいと思っている意地悪をしてしまった子猫!もどかしい葛藤の様子がちょっと笑える(笑)

茶トラの子猫は、ワンちゃんの大きな背中が大好き。 ワンちゃんも子猫が落ちないように背中を真っ直ぐ上に …

PREV : 子育てに追い詰められて大声を出した母親に対して隣の奥様がとった行動に心温まる・・・
W杯でロシアの人々がハチマキを巻いて日本を応援してくれていた理由に感動・・・ : NEXT