Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主に捨てられた過去を持つワンちゃんが新しく家族となった男の子に愛情を注ぐ姿に感動…!


道端に捨てられていたノエル

飼育放棄による捨て犬は、動物愛護団体の尽力により減少傾向にあるそうです。

しかし「誰にも見られなければ」という考えで、

不法投棄されるゴミのように路上に捨てられてしまう犬が今もなおいるのです。

今回ご紹介するワンちゃん(メス)は、

クリスマスイブにアメリカはペンシルベニア州の道端に捨てられていたそうです。

後に「ノエル」と名付けられるワンちゃんは冬の寒空の下で、段ボール箱の中でうずくまっていました。

事情があって飼えなくなったとしても、どうして突然路上に放置することができるのでしょう?

知らない場所で途方に暮れる犬の気持ちを、捨てた飼い主は考えたことがあるのでしょうか?

しかし飼い主に見捨てられたノエルには、愛情に溢れた未来が待っていたのです。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

未熟児で余命わずかと言われたロバがなぜか元気になった理由とは?

未熟児として生まれ、余命も残りわずかと言われてしまっていたロバ!しかしそんな状況の中、なぜか元気になった理由とは…?

大怪我を負って教会のポーチに倒れた子犬の状態は縮み上がるばかりだった・・・

皆さんは犬は好きですか? 猫派の人の中には、猫は好きだけど犬はあまりという人がいるかもしれませんが、 …

通行人からお金を寄付してもらっていたホームレス猫!お金の魅力に取りつかれていた彼の恩返しとは?

お金の価値は人間にしかわかりませんがお金に魅了されるのは人間のみ、というわけではないようです。 海外 …

どう猛なワンちゃんたちが人間を攻撃しようとしています!警戒セヨ(笑)13選

人間に従順で可愛いワンちゃんですが、彼らは元々群れで暮らす動物です。 集団になると、もの凄いパワーを …

元盲導犬が初めて穴を掘った時、飼い主は「どんどん犬に戻ってね」と言った→その言葉に多くの称賛の声!

盲導犬の平均寿命は約13歳とされており、10歳になると引退します。 人間の寿命で例えるのなら60歳ほ …

PREV : コロンビアに歴史的勝利を収めた日本が4時間後にベースキャンプに戻った時に言われた言葉が衝撃的!
「高齢の愛犬を安楽死させたい」と言った飼い主に対して施設の職員がとった行動に心揺さぶられる…! : NEXT