Lenon


Lenonをフォローしよう!


耳をかこうとするも、赤ちゃん体型すぎて後ろ足が上がらずに転がってしまう子猫が可愛すぎる(笑)


「お耳掻きたい!」

猫は体が柔らかく、狭い足場でも器用に立つことができますが、

そんな猫でも子供の時はできないことがたくさんあります。

それは例えば、耳の後ろを後ろ足で掻くことです。

手足が細すぎる、お腹が少し大きいなど、様々な理由からバランスを取ることが難しい子猫もいます。

子猫が床にのんびりと寝転がっています。

お腹がぽっこりとふくらんでいて、とても可愛らしいですね。

自らの手を舐めたりあくびをしたりなど、

まったりした時間を過ごしている子猫にはやりたいことがあります。

休憩が終わった後、子猫はいよいよ動き出しました。

子猫のやりたいことは、耳の後ろを後ろ足でかくことです。

そのために床からよいしょと起き上がった子猫は早速、左後ろ足を上げて耳かきにチャレンジします。

そんな子猫の様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

名前を呼んでも、「う~ん?」と唸ってそっけない返事をする猫→実は意外と律儀だった!?

飼い主さんが、戸棚へ名前を呼びます。 戸棚に声をかけても、ただの物置なので誰もいないはずですね。 と …

生まれつきの障害で誰にも望まれなかった猫がついに無条件の愛を与えてくれる人と出会う…!

障害があると、1人で生きていくのが大変なことが多いです。 それは動物の世界でも同じこと。 ハンデをフ …

会社を辞めて家も売ることを決断した青年が唯一残したものとは?1人と1匹の心温まる旅の軌跡!

会社を辞める事と、家を売ることを決断した青年が唯一残したものとは?1人と1匹の心温まる旅の軌跡をご覧ください…!

行き場を失ったミニブタが猫の保護団体に引き取られた結果・・・

猫の保護団体に引き取られてきた、行き場を失ったなんとミニブタ!たくさんの猫たちに歓迎され、どんどん猫っぽくなっていき・・・

怖くて顔を隠すようになってしまった猫!人の優しさに触れ、幸せそうな顔を見せてくれた…!

顔を見せない野良猫 フィラデルフィアの路上を彷徨っていた元気のない1匹の野良猫。 その猫の様子を見て …

PREV : 「これから夜を迎えます」大阪市長の震災後におけるTwitterの使い方が素晴らしいと話題に!
大阪地震で災害派遣を行う自衛隊が夜遅くまで活動し続ける姿に感謝の声続々! : NEXT