道端で犬が命を落としていると思った男性が確認しに行くと意外な事実が発覚!? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


道端で犬が命を落としていると思った男性が確認しに行くと意外な事実が発覚!?


慣れたような警察?

ピクリとも動かない犬の首輪に、電話番号と「ティゾン」という名前が記入されていました。

デルガドさんはその番号に電話を掛けてみましたが、あいにく留守だったのです。

そこで一刻も早くティゾンを助けようと、警察に連絡してみました。

しかし、その町の警察はとても慣れているような対応をしました。

驚くことにティゾンのことを知っていたのです。

「その地域の警察で、ティゾンはとても有名な犬でした。毎日のように、犬が死にかけていると連絡が入るそうです。」

とデルガドさんは語ります。

警察の話では、ティゾンは死んだフリをして、通りかかる人をだますのを楽しみにしているとのこと。

警察に言われ、デルガドさんと夫婦が無視をするフリをしてその場を離れると、

ティゾンは生き返ったように動き出しました。

完璧な演技!

「まるでドッキリを仕掛けられた気持ちだよ!数メートル離れると、普通に行動し始めたんだ。起き上がってこちらへ歩いて来て、また死んだフリをしたんだ!ティゾンの演技は完璧です!」

デルガドさんはこのように語ります。

ティゾンはとても健康で、良い飼い主さんに恵まれた幸福な犬でしたが、

死んだフリはイタズラで通りがかりの人を引き付けるためなのです。

デルガドさんがソーシャルメディアに投稿すると、

ティゾンと出会ったという人にその投稿をシェアされたようです。

「ほぼ毎日警察に連絡が来るのは、倒れている犬を救いたいと思う人が大勢いるということ。それはとても素晴らしいことですね。」

とデルガドさんは語りました。

その後ティゾンをお別れしてサイクリングを続けたそうですが、

とても素敵な旅の思い出ができたようですね。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

愛猫の前で飼い主が死んだフリ(笑)異変を察知した猫の可愛い行動がこちら・・・

死んだふりをしてまで病院を拒否する柴犬!「おやつあるよ」と言ってみると…(笑)

アカデミー賞級!?嫌いな人に抱っこされた時のワンちゃんの死んだふり演技がリアルすぎる・・・

自宅で心臓発作を起こした男性が無愛想だと言われていた愛猫のある行動で命を救われる!

体調を崩した飼い主を心配して枕元で健気な行動をとる猫にほっこり・・・

出典:The Dodo



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

現場へ駆けつけた女性は犬の妙な動きが無償の愛からくるものだと理解した…!

妙な動きをしていた犬!現場へ駆けつけた女性は、その行動が無償の愛によるものだということに気づいた…!詳細はこちら・・・

エジプト人の男性によって助けられた、両目のない子猫の7ヶ月後の姿がこちら…!

あるエジプト人男性が、両目のない子猫の姿に心を痛めてその子を保護!助けられた子猫の7ヶ月後の姿がこちら・・・

キツネと犬は、保護されたもの同士→今では、 あまりにも仲が良すぎて、こんなに幸せそうな表情に…!

アカギツネのジュニパーは生後5週間目に保護されて、 ジェシカさん宅へ住むことになりました。 実は、ジ …

小さい頃に保護施設で助けられた恩を忘れなかった猫!施設で看護猫として病気の動物達を癒し、恩を返す姿に感動・・・

今回ご紹介するのは、助けられた恩を返す「スティッチ」と名付けられた猫のお話です。 スティッチは、オー …

猫が凍死寸前!猫のピンチを救った心温まる感動の実話をご覧ください・・・

凍死寸前の猫 その日はとても寒い日でした。 この写真を撮った方の玄関先に1匹の猫が倒れていました。 …

PREV : やたらとカタカナ語を使って喋る東大院生に「日本語で話せないんですか?」と発言した結果・・・
「これから夜を迎えます」大阪市長の震災後におけるTwitterの使い方が素晴らしいと話題に! : NEXT