Lenon


Lenonをフォローしよう!


身も心も傷ついていた野良犬がつらい過去から解放され、本来の性格を見せてくれた!


誰も近寄らせない犬

「怪我をしている犬がいる」と動物保護団体『Hope for Paws』が連絡を受け、

通報現場の工場に向かうと1匹の犬がいました。

黒い小さなその犬は、フェンスの横に敷かれていた毛布の上で体を休ませていたのです。

しかしスタッフたちが近くに寄ると、起き上がってフェンスの影に隠れてしまいました。

かなり怯え、誰も近くに寄らせない状態だったのです。

スタッフはエサを与え、近くに呼び寄せてみましたが犬の恐怖心は相当なもので、

周囲を逃げ惑うばかりです。

スタッフがそこにいるだけで、恐怖で身がすくんでいるようだったのです。

しかし、スタッフは決して諦めませんでした。

果たしてスタッフを完全に拒絶してしまった野良犬を、彼らは無事に助け出せるのでしょうか?

結末は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

怖くて顔を隠すようになってしまった猫!人の優しさに触れ、幸せそうな顔を見せてくれた…!

顔を見せない野良猫 フィラデルフィアの路上を彷徨っていた元気のない1匹の野良猫。 その猫の様子を見て …

14匹の犬は体も心もボロボロで絶望しか漂っていなかった→そんな彼らが人間に尻尾を振ってくれるようになるまで…!

民家に14匹の犬 アメリカはテキサス州のエーブル・スプリングスでドックファイティング用の犬たちが隠れ …

なかなか友情を結べないシェパード犬と猫のすれ違いが申し訳ないけど笑える(笑)

なかなか友情を結べないでいるシェパード犬と猫!すれ違いから喧嘩している感じになる様子が申し訳ないけど笑えてしまう(笑)

雪の中、犬がじっと飼い主を待ち続けるもついに姿を見せることはなく・・・

雪が降りしきる寒い外で飼い主さんの帰りをじっと待ち続ける犬!しかし、ついに飼い主が姿を見せることはなく・・・

象とダチョウ→同じ施設で出会って互いに寄り添い合うかけがえのない親友同士に…!

ケニアで井戸に転落し、 群れとはぐれた生後1か月の象が野生動物の保護施設『DSWT』によって保護され …

PREV : あおり運転を「拡声器」で平和的に解決する方法が斬新すぎて思わず吹いた(笑)
東海道新幹線の車内で起きた殺傷事件を教訓として、いざと言う時に身を守る方法とは? : NEXT