Lenon


Lenonをフォローしよう!


16歳の老猫、大好きだったご主人様を失う→新しい家族に見せた姿にほっこり・・・


アメリカのテキサス州にある動物保護施設「キティアドベンチャーレスキューリーグ」に引き取られた16歳の老猫「オリオン」。

子猫の頃から可愛がってくれたご主人さまが亡くなってしまった為、この保護施設に引き取られました。

長い間大好きなご主人さまと一緒だったオリオン。

施設では人に懐くことができませんでした。

オリオンは人間に心を開いてくれるのでしょうか?

続きが気になる方は是非ご覧ください!

rouneko



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ゴミの収集をしている男性の作業員が死にかけていた子猫をゴミ箱から救出!

ウイリアム・グラビルさんは、アメリカのカルフォルニア州でゴミ収集作業員として働いています。 彼は今か …

ずっと引き取ってもらえずにいた耳のない老猫に”運命の”里親さんが現れる!

猫は大人になると、引き取り手が少なくなります。 まして老猫で障害があるとなおさらです。 ところが、猫 …

1人の女性の優しさがガリガリに痩せ細って死ぬ寸前だった犬に奇跡の回復をもたらした!

長年の経済危機のあおりを受けて野良犬が増え続けているギリシャ。 その国で餓死寸前の犬が奇跡の回復を遂 …

母親をなくした6匹の子猫を温かく迎えてくれたのは、耳の長いお父さんでした・・・

リズさんの家には、6匹の子猫が暮らしています。 4匹は1週間前に母猫を亡くした子猫たち、2匹は3週間 …

散歩中、子どもたちに褒められたおじいちゃん犬がシャッキリ紳士に大変身!

老犬ソーヤくん 14歳の老犬「ソーヤくん」は、 4年前に保護犬としてTwitterユーザーの東雲鈴音 …

PREV : 寝る前の意外なダメ習慣10選!ジャージやスウェトを着て寝ている人、危ないですよ・・・
『日本はずっと日本』→社会の年表から分かるギネスにも認定された『世界最古の国』日本のスゴさ…! : NEXT