Lenon


Lenonをフォローしよう!


16歳の老猫、大好きだったご主人様を失う→新しい家族に見せた姿にほっこり・・・


アメリカのテキサス州にある動物保護施設「キティアドベンチャーレスキューリーグ」に引き取られた16歳の老猫「オリオン」。

子猫の頃から可愛がってくれたご主人さまが亡くなってしまった為、この保護施設に引き取られました。

長い間大好きなご主人さまと一緒だったオリオン。

施設では人に懐くことができませんでした。

オリオンは人間に心を開いてくれるのでしょうか?

続きが気になる方は是非ご覧ください!

rouneko

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

この世を去ったクジラの胃の中にあった大量のビニール袋が語る海洋汚染の深刻度をご覧ください…!

環境問題が深刻さを増す中、 さらに海洋ゴミの影響の深刻さが分かるショッキングな映像が話題になっていま …

大好きな人が川で溺れている!?助けに向かう子象の姿に動物と人間に絆は生まれることを痛感する…!

タイを象徴する動物といえば… タイを象徴する動物と聞いて、多くの方が真っ先に思いつくのは『象』ではあ …

窓ガラスを舐めるワンちゃんの謎!聞くと「納得」のその理由とは・・・?

愛犬家なら、一度は自分の愛犬が窓ガラスをペロペロと舐めている姿を目撃したことがあると思います。 その …

奈良や宮島にいる子鹿にはどんなにかわいくても触ってはいけない!その悲しい真意がこちら・・・

『奈良の東大寺』に『安芸の宮島』。 どちらも鹿で有名な観光地ですね。 その観光地で子鹿を追いかけまわ …

18歳で飼い主に捨てられた老猫!施設職員の懸命さと熱意が幸せへと導く・・・

みなさんは、猫の平均寿命がどれ位かご存知ですか? 近年、人間の平均寿命は年々上がっていますが、実は猫 …

PREV : 寝る前の意外なダメ習慣10選!ジャージやスウェトを着て寝ている人、危ないですよ・・・
『日本はずっと日本』→社会の年表から分かるギネスにも認定された『世界最古の国』日本のスゴさ…! : NEXT