Lenon


Lenonをフォローしよう!


洗面所のシンクの下に縛られた状態で数週間も放置されていたヨークシャーテリアを保護!


洗面所のシンクの下に…

とあるアパートの管理人さんがある日、1つの部屋から聞こえてくる弱々しい鳴き声に気が付きます。

そこは一家が立ち退いた後で、今は誰もいない部屋のはずです。

鳴き声の主を確認しに行った管理人さんは、洗面所のシンク下につながれていた犬を発見します。

おそらく家を出て行った一家は立ち退きの際、犬を連れて行くことはせずに部屋へ置いていったのでしょう。

犬のそばにはフレークの入ったボールだけがありました。

ひもでつながれていたため、首には傷ができています。

犬は助けが来るのをずっと待っていたようです。

管理人さんがFacebookで犬のことを呼びかけた結果、

「Kate’s Rescue for Animals」と言うレスキューが保護してくれることになりました。

保護された犬のその後については、次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

何かに怯えて吠え続けるコーギー→その理由と仕草がなんともかわいい!

コーギーが何かに怯えて吠え続けています。一体なぜでしょう?その理由と仕草がなんともかわいいと話題に!詳細はこちら・・・

誰も引き取り手が現れなかった3本しか脚がない犬の家族となったのは・・・

3本しか脚がないことが災いし、誰も引き取り手が現れなかった犬!そんな犬が運命の出会いを果たした家族は・・・

耳の聞こえない母猫が生んだ子猫が次々と死亡!生き残った我が子を守るために母猫は・・・

耳の聞こえない母猫が産んだ子猫たちが次々と死亡してしまう!生き残った我が子を守るために母猫がとった行動とは?詳細はこちら・・・

彷徨っていた子猫に救いの手を差し伸べたのは重度の猫アレルギーを持った女性だった・・・

今回ご紹介するのは、母猫とはぐれ彷徨っていた子猫と1人の女性とのお話です。 ある日のことです。 その …

男性がアライグマが歩道で死んでいる様子をツイートした結果、思わぬ事態が発生した…!

アライグマの死 「〇〇の歩道で死んだアライグマを目撃しました」 カナダのトロントに住む男性がこんなツ …

PREV : 「山は自己責任!!」とても厳しい口調で綴られていた山中にある貼り紙が話題に・・・
ローソンのくじで当たりが出た時のギャル店員の対応が最高すぎた! : NEXT