Lenon


Lenonをフォローしよう!


酷い痛みを抱えていて撫でられる状態でなかったボーダーコリーが運命の男性と出会い、新たな冒険の旅へ!


集団生活をする動物は、スキンシップが欠かせません。

私たち人間も、握手やハグをします。

そう言ったコミュニケーションは、身近にいるワンちゃんも同じです。

愛犬を撫でると幸せそうな顔になり、

飼い主さんも悲しい時にワンちゃんを抱きしめると慰められるのではないでしょうか?

しかし全身が皮膚疾患のため、触ることができない犬がいました。

今回ご紹介するワンちゃんは、1歳になるボーダーコリーの「コング」です。

アメリカのオクラホマ州クレアモアにある保健所に、酷い皮膚疾患を患った状態で収容されました。

毛が抜け落ち、赤くただれた皮膚は激しい痛みを抱えていました。

そのため、コングの気を落ち着かせるための撫でる行為すらできない状態だったそうです。

果たして痛々しいコングには、どのような未来が待っているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

スーパーのショーケースの下から聞こえる子猫の鳴き声!?緊迫の救出劇の結末は・・・

スーパーのショーケースから… スーパーで買い物中だったお客さんは、どこからか子猫のか細い声が聞こえる …

欲しかったぬいぐるみを買ってもらった犬の行動と仕草はまるで子供!嬉しさ爆発な様子をご覧ください・・・

子供の時おもちゃ屋さんに行き、気に入ったおもちゃを買ってもらい、 レジの前でおもちゃが包装される様子 …

お留守番している愛犬にカメラをつけて留守番中の様子を観察してみた→思わず謝りたくなる…!

ペットを飼っていると外出した際に、その様子がとても気になります。 最近では、優れた小型カメラがあるの …

人間に助けられた子供のワラビーは野生に帰った後、自分の子供を恩人に紹介してくれました!

オーストラリアにある野生保護団体に所属しているRetboopさん。 傷ついた野生動物を治療し、野生に …

ベッドを2階に運んでいたら途中で…猫さんの悲しすぎる結末がこちら・・・

猫の長い髭はアンテナの役割をしています。 その機能で、狭い隙間や高い場所の距離感を測っているのです。 …

PREV : サハラ砂漠のど真ん中で車が故障した結果、わずか12日で車をバイクに改造して難を逃れた男性!
素敵な優しい世界!電車に向かって手を振る少年に対する運転士さんの対応にほっこり・・・ : NEXT