Lenon


Lenonをフォローしよう!


空っぽの保護施設へ寄付に訪れた女性が出会いを待つ最後の子猫を見て決断した事とは?


動物を家族に迎えたいけど、譲渡会では選ぶことに抵抗を感じてしまう。

商品のように動物を扱っているペットショップは問題外だと考えている方は、

彼らとの縁を待っているのではないでしょうか?

運命の出会いは人間同士だけではなく、ペットとの間にも確かにあるようです。

1匹の子猫

リアノンさんは、猫が大好きな若い女性です。

猫を家族に迎えたいと思っていましたが、なかなか踏み切れないでいました。

それでも彼女は、不幸にも保護施設に預けられている動物たちの助けになればと、

自ら進んで施設に寄付をしていたのです。

そして、訪れた施設で1匹の白い子猫と出会いました。

子猫との出会いについて、リアノンさんはこのように語ります。

「施設に入ると1つだけ、子猫のいるケージがありました。臆病な子だったけど、格子に触るとすぐに鳴きながら近づいて来ました。」

偶然に出会った1匹の子猫と、寄付に訪れたリアノンさん。

その先には何が待っているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれつき前足のない猫と、その猫をそばで支え続ける女性との涙が溢れるエピソードがこちら…!

パンケーキちゃんは、動物保護施設で生まれた猫です。 このパンケーキちゃんは骨の異常により、生まれつき …

お父さんは魚をおねだりするネコちゃんを無視→やがて訪れる悲惨な結末とは!?(笑)

連日のうだるような猛暑の中、夏バテを吹き飛ばすような動画がtwitter上で話題になっています。 T …

これはちょっと嬉しくなる!犬が排便する時に飼い主をジッと見つめるのはなぜか知っていますか?

ワンちゃんを飼っている方にとってはよくある出来事かもしれません。 ワンちゃんは排便をする時、なぜか飼 …

飼い主にしか撮影できないであろう猫のあまりにも激しくヤバい顔をご覧ください・・・

外ではピリピリと緊張している犬や猫も、家の中ではだらんとしてしまいます。 自分も飼い主さんの『家族』 …

飼い主が死んでから失踪したアルゼンチンの忠犬が1年後に姿を見せた場所に誰もが涙した…!

飼い主さんが死んでから失踪したアルゼンチンの忠犬!1年後に意外な場所に現れ、誰もが涙を流した…!詳細はこちら・・・

PREV : 家に帰ると家族がいつも寝ていると言う男性の悩みに対するベストアンサーにハッとさせられる…!
「少しなら触らせてあげる」2人組の美女コスプレイヤーによる男子歓喜な過剰サービス!?実は・・・ : NEXT