Lenon


Lenonをフォローしよう!


「無料でどうぞ」などと体中に落書きされたワンちゃん!保護された後の姿に涙が止まらない・・・


縁あって家族として迎え入れた愛犬は、最後まで見届けるのが理想ですが、

飼い主さんの事情で手放さなければならない場合もあります。

そんな時、無責任に愛犬を放置する方々がいます。

これからご紹介するワンちゃんは、放置されただけでも悲劇なうえに、

嘲るような落書きが体中に書かれていました。

そのワンちゃんは、保護されて「マルベラ(フランス語で奇跡という意味)」と名付けられました。

マルベラは発見された時、短毛種で白色の体に落書きがされていたのです。

マルベラを捨てた元飼い主は、メッセージのつもりで書いたのかもしれませんが、

美しい白い毛に文字を書き殴る行為はこの子に対する暴力でしかありません。

詳細は次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれてすぐに足を失ってしまったポニーへ贈られた義肢によってポニーが手に入れたものとは…?

「走ることが得意な動物といえば?」と質問すれば、多くの人が「馬」と答えるのではないでしょうか。 そん …

断固として「Ctrl+z」を押させてくれない我が家の文鳥(笑)一体なぜ・・・?

ペットが飼い主の行動を妨げることはよくあります。 例えば我が家で飼っている犬はトイレの前に陣取り、 …

昔から猫が嫌いだった男性がたまたま出会った子猫に命を救われ、人生が180度変化する!

子供の頃から猫が大嫌いだった男性!しかし偶然出会った子猫に命を救われたことで、彼の人生は180度変化することに・・・

あとちょっと遅かったら…真夏の車内に放置されていたワンちゃんを警察官が窓をぶち破って決死の救出!

炎天下の車内にいたのは… 日本は夏本番。 夏休み、家族で行楽地へ向かう車も多いことでしょう。 遠く離 …

1週間も放置された木箱!その中に入れられていたものに衝撃と怒りの声が寄せられる…!

空港に忘れられた木箱 よく空港を利用した時、 「荷物が紛失した」「荷物だけ便が遅れてる」などと困った …

PREV : 世界中の人々から総ツッコミを受けた女性の『自撮り』が話題に!ツッコミポイントは女性本人ではなく…(笑)
幼稚園のバザーで配布されたチラシが悠久の時を超える傑作だと話題に! : NEXT