Lenon


Lenonをフォローしよう!


真夜中、妊娠中の猫に呼ばれたので里親さんが導かれるままについて行った結果…!


妊娠中のソフィア

赤ちゃんの誕生はとても嬉しいことですが、お産は大変苦しくてデリケートなものです。

妊婦さんは神経質になりやすいですが、それは猫も同じことではないでしょうか?

特に誰にも頼らず物陰で赤ちゃんを出産する猫は、よほど信頼していないと人を寄せ付けないものです。

今回ご紹介する猫は、お腹が大きい状態で保護されたシャム猫の「ソフィア」。

美しく青い瞳に、スマートな体つきの気品あふれるシャム猫は気位が高いイメージがありますが、

特にメス猫の方がその気質が強いとのこと。

気難しい面があるので、多頭飼いには向いていません。

猫の妊娠期間は2ヶ月なので、

妊娠してから保護されたソフィアは里親になったシンディさんと出会って間もないはず。

ある日の夜のこと、ソフィアは眠っていたシンディさんを呼びに来ました。

その後、一体何が起きたのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「最高!」ご飯を奪われた猫が動揺している様子にツボにはまった人続々(笑)

猫がオポッサムにご飯を奪われてしまったようです…!その時の動揺っぷりに、ツボにはまった人が続々(笑)詳細はこちら・・・

本当の親子のように子猫を子守するゴールデンレトリーバー!しかし子猫はゴールデンの鼻息が気になって仕方ない(笑)

一緒に暮らす小さな子猫ちゃんと大きなゴールデンレトリバー。 いつも子猫を気にかけていて、まるで本当の …

ガソリンスタンドで発見され、衰弱し切っていた子猫は保護してくれた人をいつまでも抱きしめ続ける…!

ガソリンスタンドで発見された子猫!衰弱し切っていたその子猫は、助けてくれた保護主さんをいつまでも抱きしめ続ける・・・

最愛の飼い主と永遠に会えなくなってからぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!

最愛の飼い主さんと死別してから、ぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!あまりにもつらい別れを経験した猫の運命は…?

住み慣れた牧場が閉鎖となったことで恐怖のあまり、涙を流した牛!運ばれた先には・・・

牛の行方 みなさんが普段から食べている牛肉や牛乳。 これらは尊い命の犠牲のおかげで私たちの食卓へ定期 …

PREV : 16歳の少女の髪を見て言葉が出なかった美容師→13時間後、少女は別人のように変身!
飼い主が急死して何も喉を通らなくなった犬が最期のお別れを言うため、葬式に参列! : NEXT