Lenon


Lenonをフォローしよう!


真夜中、妊娠中の猫に呼ばれたので里親さんが導かれるままについて行った結果…!


妊娠中のソフィア

赤ちゃんの誕生はとても嬉しいことですが、お産は大変苦しくてデリケートなものです。

妊婦さんは神経質になりやすいですが、それは猫も同じことではないでしょうか?

特に誰にも頼らず物陰で赤ちゃんを出産する猫は、よほど信頼していないと人を寄せ付けないものです。

今回ご紹介する猫は、お腹が大きい状態で保護されたシャム猫の「ソフィア」。

美しく青い瞳に、スマートな体つきの気品あふれるシャム猫は気位が高いイメージがありますが、

特にメス猫の方がその気質が強いとのこと。

気難しい面があるので、多頭飼いには向いていません。

猫の妊娠期間は2ヶ月なので、

妊娠してから保護されたソフィアは里親になったシンディさんと出会って間もないはず。

ある日の夜のこと、ソフィアは眠っていたシンディさんを呼びに来ました。

その後、一体何が起きたのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ある広告制作会社が作り上げたとてつもないクオリティの「ハムスターの街」をご覧ください…!

子どもの頃にお人形ごっこやおままごと、ドールハウスなどで遊んでいませんでしたか? 幼い頃は可愛いお人 …

食肉処理工場で廃棄処分されかけていた犬を救助!全ての足の先を失いながらも懸命に生きようとする姿に胸が熱くなる・・・

食肉処理工場の犬 暗い倉庫の中で足を縛られ、逆さまにぶら下げられた犬たちがいました。 信じがたいこと …

家が燃え盛る中、オムツを咥えながら赤ちゃんを救い出したピットブルの物語!

火事によって家が燃え盛る中、オムツを咥えながら赤ちゃんを救い出したピットブル!勇敢なワンちゃんの物語はこちら・・・

保護5日目にみせたかわいさ→子猫の兄弟がピタッとくっついて眠る姿にメロメロ不可避!

猫。 それは寝ていても起きていても、なにをしていてもかわいく癒される存在です。 それが子猫ともなれば …

母親に捨てられて犬と一緒に暮らし、いつしか犬化していったアライグマ!

アライグマのパンプキン バハマの首都ナッソーに住んでいるロージー・ケンプさんは、自宅の庭で1匹のアラ …

PREV : 16歳の少女の髪を見て言葉が出なかった美容師→13時間後、少女は別人のように変身!
飼い主が急死して何も喉を通らなくなった犬が最期のお別れを言うため、葬式に参列! : NEXT