Lenon


Lenonをフォローしよう!


真夜中、妊娠中の猫に呼ばれたので里親さんが導かれるままについて行った結果…!


妊娠中のソフィア

赤ちゃんの誕生はとても嬉しいことですが、お産は大変苦しくてデリケートなものです。

妊婦さんは神経質になりやすいですが、それは猫も同じことではないでしょうか?

特に誰にも頼らず物陰で赤ちゃんを出産する猫は、よほど信頼していないと人を寄せ付けないものです。

今回ご紹介する猫は、お腹が大きい状態で保護されたシャム猫の「ソフィア」。

美しく青い瞳に、スマートな体つきの気品あふれるシャム猫は気位が高いイメージがありますが、

特にメス猫の方がその気質が強いとのこと。

気難しい面があるので、多頭飼いには向いていません。

猫の妊娠期間は2ヶ月なので、

妊娠してから保護されたソフィアは里親になったシンディさんと出会って間もないはず。

ある日の夜のこと、ソフィアは眠っていたシンディさんを呼びに来ました。

その後、一体何が起きたのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

廃墟から助けを呼ぶ声を聞いた10歳の少年が1本の電話をかけたことで救われた子猫の生命力に胸が熱くなる…!

廃墟の中から助けを呼ぶ叫び声を聞いた10歳の少年!彼が電話をかけたことで、子猫の命が救われた…!子猫の強い生命力に感動・・・

殺処分される予定だった犬の第2の人生における使命は家族を失ったチンパンジーの心を支えること!

皆さんは犬は好きですか? 犬派や猫派など、皆さん様々な趣向を持っていると思いますが、筆者はどっちも好 …

最初は小さくか弱い姿だった子ブタ!2年後の衝撃的な姿をご覧ください・・・

子ブタのエスター スティーヴ・ジェンキンスさんとデレク・ウォルターさんは、カナダで暮らしていました。 …

クンクンしたワンちゃんがこんなにも正直なリアクションを取った秘密は赤ちゃんのお尻にあった…!

赤ちゃんとワンちゃんが一緒にいる光景。 平和な感じで良いですよね。 今回ご紹介すつ赤ちゃんの名前はホ …

車の運転中に路上で偶然「イジメ」を発見!イジメを止めた運転手に称賛の声続々・・・

小さな動物を集団でいじめている姿には心が痛みます。 それが自然界では弱肉強食だとしても、とても耐えら …

PREV : 16歳の少女の髪を見て言葉が出なかった美容師→13時間後、少女は別人のように変身!
飼い主が急死して何も喉を通らなくなった犬が最期のお別れを言うため、葬式に参列! : NEXT