Lenon


Lenonをフォローしよう!


弟猫が弱っていたので、別々に保護された姉弟猫が再会する瞬間に心温まる・・・


別々に保護された姉弟猫

野良猫をただ殺処分するのではなく、地域猫としてみんなで育てていこうという動きがあります。

野良猫たちは去勢や避妊手術を施され、ご飯も与えられますが特定の飼い主さんがいるわけではありません。

アメリカのメリーランド州マウントレーニアで小さな姉弟猫が暮らしていましたが、

東海岸にあるこの地区は冬が厳しく、子猫だけで生きて行くには困難な場所です。

2匹の子猫が暮らしているのを知った保護団体『Alley Cat Rescue(ACR)』は、

過酷な環境からこの子たちを救い出しました。

しかし、男の子の子猫は感染症などに侵されて危険な状態だったのです。

保護されたものの、引き離されたしまった2匹の子猫。

この子たちは無事に再会することができるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「カモ一家がローソンに侵入」など、16選の動物珍事件集をご覧ください!

今回は、動物たちが引き起こした珍事件をご紹介します。 お笑い 飼い主に迷惑が及ぶ動物たちの事件でも、 …

野良犬は死と隣り合わせな場所で彷徨っていた→その後心を許した人間に感動的な姿を見せる…!

犬が飼い主に何らかの事情で捨てられてしまった場合、 彼らの命を脅かすものは交通事故ではないでしょうか …

ピットブルが猫に襲われた!顔をズタズタにされたのにも関わらず、決して反撃しなかった理由とは?

ピットブルが猫に襲われたのはカナダのビクトリア。 飼い主と7匹のピットブルがお散歩をしていた時に起こ …

スピスピと悲しげに鳴いている愛犬の様子を見に行った→なぜワンちゃんにサイドカーが付いている!?

ワンちゃんにサイドカーが付いていた!?スピスピと悲しげに鳴いていた愛犬の様子を見に行った時に飼い主さんが目にした光景がこちら・・・

子サモエドが先住猫と友達になるまでの11週間奮闘記!健気に頑張り続けた最後の結末に心癒される・・・

子サモエドが先住猫と友達になるために健気に頑張り続けた11週間の奮闘記!最後の結末に心癒されること間違いなし・・・

PREV : なかなかご縁に恵まれないシニア猫→家族の愛を知って欲しいと願う保護施設の嘆きに耳を傾けて!
まさに運命!西城秀樹が天国へと旅立った日はあの人の命日の前日だった・・・ : NEXT