Lenon


Lenonをフォローしよう!


なかなかご縁に恵まれないシニア猫→家族の愛を知って欲しいと願う保護施設の嘆きに耳を傾けて!


殺処分寸前だったマジェスティ

猫を家族に迎える時、あなたならどのような条件を考えるでしょうか?

「血統の種類」「毛並みと色」「目の色」「年齢」など、それぞれ好みがあると思いますが、

猫として生まれた彼らは商品ではありません。

ちゃんと心と性格を持った1つの命なのです。

飼い主さんによって運命が左右される猫ですが、

あるシニア猫が年齢と病気のために殺処分されようとしていました。

名前は「マジェスティ」、シャム猫のミックスで10歳になります。

放浪猫として保健所に収容され、年齢と病気がある関係で殺処分寸前でした。

命の危機にさらされていたマジェスティを、

マサチューセッツ州セーラムの保護団体『The Odd Cat Sanctuary MA(OCS)』が救い出します。

一命を取り留めたマジェスティでしたが、彼女には寂しい現実が待っていたのです。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

赤ちゃんアザラシを守るため、若者からの暴力に耐えた女性の勇気に心揺さぶられる…!

『浦島太郎』の昔話は、みなさんご存知だと思います。 浜辺を歩いていた漁師の太郎が、子供達にイジメられ …

周りに人もいないしハシビロコウに話しかけてみたら愛が芽生えた!

ハシビロコウ ハシビロコウは「動かざる鳥」として、多くの人から高い評価を得ている動物です。 また、ネ …

室内で飼っている猫が万が一脱走してしまったら!専門家も推奨する探し方、防止策がすごすぎる・・・

猫の飼い方は時代と共に変わっています。 昔は家の中と外を行き来する猫が多かったのですが、最近は室内飼 …

5匹の子ネコに大人気なミニ馬→しかし、その人気に嫉妬心だだ漏れの動物が…爆笑の動物劇場!

ごった煮の楽園!? 乗馬などの様々な動物と触れ合うことのできる長野県佐久市にあるスエトシ牧場。 この …

臆病な子猫の鼻にはハートマークが!心優しい人間と触れ合って心もハートでいっぱいになりました・・・

突然ですが、皆さんは猫は好きですか? 犬が大好きな人にとっては猫は無愛想でとっつきにくいイメージを持 …

PREV : それでも鬱陶しく思う?ショップ店員が客に声をかける『真の理由』にビックリ!
弟猫が弱っていたので、別々に保護された姉弟猫が再会する瞬間に心温まる・・・ : NEXT