Lenon


Lenonをフォローしよう!


2匹の子犬から猛烈な好き好き攻撃を受ける猫!容赦ない愛情表現に対するリアクションは?


猫が大好きな子犬たち

真っ白な毛並みの「フィン」と言う名前の猫は、この家における動物たちの先輩にあたります。

フィンの目の前にいる子犬は「ストーム」と言い、鼻先をツンツンしてフィンに少し嫌な顔をされています。

そしてストームの他にもシャドウという子犬がいて、2匹揃ってフィンのことが大好きなのだそうです。

ストームは鼻先ツンツンに飽きたのか、フィンの側を離れていきました。

しかしその隙を逃さぬように、今度はシャドウが自分の番だと言わんばかりにやってきます。

フィンは先程までストームの相手をしていたので、

さらにシャドウの相手をするのは流石に疲れると思ったのでしょう。

フィンは別の場所へ移動を開始しました。

引き続き、2匹の子犬の猫に対する激しい好き好き攻撃を次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

赤ちゃんチワワの成長をずっと見守っていたハムスター!しかしチワワが成長して自分より大きくなった結果…(笑)

子供というのは、人間でも動物であっても小さくて可愛らしい生き物で、 無条件で守らなければいけない存在 …

危険をかえりみず、崖から落ちた子猫のもとへ親猫が!親子の絆を感じる救出劇に胸が熱くなる・・・

人間でも動物でも、子どもは可愛いですよね。 そして、子に何かあったら直ぐに助けにいくのが親です。 そ …

悲しそうな顔をした両耳のない子猫を保護し、回復することを願って愛情を注ぎ続けた結果・・・

悲しそうな表情を浮かべた、両耳のない子猫を保護!将来回復して元気になってくれることを願って愛情を注ぎ続けた結果・・・

自分の鳴き声をマネするぬいぐるみに怒るワンちゃん!しかしぬいぐるみが倒れると・・・

ペットとのコミュニケーションのひとつとして、鳴き声がペットの気持ちの判断材料になったりしますよね。 …

人間に食べられる運命から逃れた牛を待ち受けていたのは犬としての人生!?

人間に食べられる運命から逃れられた牛に待っていたのは犬としての人生!?ほっこりする幸せそうな様子はこちら・・・

PREV : ベランダにぶら下がっていた4歳児がスパイダーマンのような超人によって助けられる!
ある家の和菓子の出し方に背筋が凍る!これはちょっと手を付けられそうにない・・・ : NEXT