Lenon


Lenonをフォローしよう!


2匹の子犬から猛烈な好き好き攻撃を受ける猫!容赦ない愛情表現に対するリアクションは?


猫が大好きな子犬たち

真っ白な毛並みの「フィン」と言う名前の猫は、この家における動物たちの先輩にあたります。

フィンの目の前にいる子犬は「ストーム」と言い、鼻先をツンツンしてフィンに少し嫌な顔をされています。

そしてストームの他にもシャドウという子犬がいて、2匹揃ってフィンのことが大好きなのだそうです。

ストームは鼻先ツンツンに飽きたのか、フィンの側を離れていきました。

しかしその隙を逃さぬように、今度はシャドウが自分の番だと言わんばかりにやってきます。

フィンは先程までストームの相手をしていたので、

さらにシャドウの相手をするのは流石に疲れると思ったのでしょう。

フィンは別の場所へ移動を開始しました。

引き続き、2匹の子犬の猫に対する激しい好き好き攻撃を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「ペットは家族だから」西日本豪雨で被災した市長のツイートに日本中の飼い主から称賛の声続々!

「ペットは家族だから」西日本の豪雨で被災した総社市の市長が投稿したツイートに、日本中の飼い主さんから称賛の声が寄せられています!

トラックの荷台に放置されていたリュックの中から出てきたものにゾッとする…!

一体誰が、こんなひどいことをしたのでしょう?あるトラックの荷台に放置されていたリュックの中身に、思わずゾッとする…!

これはちょっと嬉しくなる!犬が排便する時に飼い主をジッと見つめるのはなぜか知っていますか?

ワンちゃんを飼っている方にとってはよくある出来事かもしれません。 ワンちゃんは排便をする時、なぜか飼 …

無の境地!?しかめっ面でひたすらダンボールをバシバシする怖カワイイ猫!

しかめっ面で鋭い眼光の猫 ダンボールの中から、しかめっ面で、鋭い眼光を投げかけてくる、アメリカンショ …

最期の5ヶ月間で愛されることを知れた犬!必死な姿に生きることについて考えさせられる・・・

最近、動物虐待のニュースが絶えません。 なぜこんなひどいことができるのかと思うほど、残酷な仕打ちを犬 …

PREV : ベランダにぶら下がっていた4歳児がスパイダーマンのような超人によって助けられる!
ある家の和菓子の出し方に背筋が凍る!これはちょっと手を付けられそうにない・・・ : NEXT