Lenon


Lenonをフォローしよう!


一目惚れした超大型犬を飼うべく少年が両親を説得するためにとった行動とは!?


ロージーの友達

アメリカのテキサス州サンアントニオに在住しているトラヴィス・ウルマン君(7歳)は、

両親と愛犬のロージーと共に、新しいお家に引っ越してきました。

そこにはとても広い庭があったのです。

「こんなに広いお庭があるのに、ロージーが独りぼっちなのは可哀そう。お友達を見つけてあげたい!」

と考えたトラヴィス君。

後日お父さんと一緒に、地元の動物保護シェルターのホームページを確認しました。

そこに掲載されていた1匹の超大型犬に一瞬で心を奪われたトラヴィス君ですが、

飼うためには両親を説得する必要があります。

そこで彼がとった行動を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

サービスドッグへの周囲の理解を訴える病気に苦しむ女性!あなたのその行動、見直しませんか?

サービスドッグ オーストラリアン・シェパードで1才になるフリン君は生まれて間もなく、 てんかん発作を …

大泣きする赤ちゃんを喜ばせるため、お兄ちゃんチワワが自分の大切なものをプレゼント!

石器時代から、良きパートナーとしていつも人間の傍らに居た動物といえば犬です。 今も犬は人気のペットで …

ゴミの収集をしている男性の作業員が死にかけていた子猫をゴミ箱から救出!

ウイリアム・グラビルさんは、アメリカのカルフォルニア州でゴミ収集作業員として働いています。 彼は今か …

里親に引き取られるたびに謎の脱走を図ること計8回!この犬の行動の真意とは?

ガンビーの脱走癖 当時3~4歳だった犬のガンビーは、 サウスカロライナ州の路上でさまよっていた所を動 …

横断歩道を渡るおばあちゃん→そこに現れたネコが見せた優しさに心温まる・・・

おばあちゃん、早く! 今やドライブレコーダーからさまざまな映像が飛び出してきてますが、 この素敵な映 …

PREV : 「そういうことか」元TBSアナウンサーが暴いた日大アメフト部の井上コーチの本音がこちら!
自転車で北中米を横断していた日本人大学生が道端で『何か』を発見!何とそれは彼に向けられた・・・ : NEXT