野生に帰されるも忘れられない相手と仲良く過ごすリスの微笑ましい姿にほっこり・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


野生に帰されるも忘れられない相手と仲良く過ごすリスの微笑ましい姿にほっこり・・・


野生に帰されても忘れられない相手

リスは親友である猫のことが忘れられないのか、

せっかく野生へ帰ったのにしょっちゅう猫のところに来ているそうです。

現在暮らしている野生的な環境よりも、わざわざ戻ってくるくらい猫のことを気に入っているのですね。

野生に戻った後も、親友と一緒に過ごした日々はリスにとって大切な宝物のようです。

猫と会えたことがそんなに嬉しいのかジャンプやパンチ、猫の上を転げ回るなどのはしゃぎっぷり。

こんなに構いまくっていれば、猫でなくとも嫌がりそうなものです。

しかし猫の方もまんざらではなさそうで、「はいはい、わかったよ」といった雰囲気です。

確かな絆

かつていた場所で過ごした生活と野生での暮らしは、大きく違っていたはず。

それでもリスは野生として暮らしつつ、頻繁に猫のもとへ遊びに行くという生活を続けています。

それらを踏まえて考えれば、リスと猫の間には本当に確かな絆が結ばれているのではと思わせられます。

親しみという感情は人間だけでなく、犬や猫も持っていることは知っている人も多いでしょう。

しかしリスもまた、似たような感情を持っているのかもしれません。

これからもリスは猫のもとに突撃してじゃれたり、

転げ回ったりしながら楽しい日々を送っていくことでしょう。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

衰弱したリスを保護して回復後に野生へ還すとダブルの驚きが待っていた…!

リスの生態を描いた公園の看板にまさかの実例!う〜ん、これは分かりやすい(笑)

幸せをもたらすかもしれない「白いリス」がイギリスの公園で見つかった!

ワンちゃんと一緒に遊んでいたリスが突然姿を消した!まさかそんな所から出てくるとは…(笑)

散歩中の猫とシマリスの出会い!猫がシマリスを攻撃するかと思いきや、意外な結果に!?

出典:YouTube



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

悲しい表情をしていた野良猫が保護団体の献身的な愛情によって笑顔を取り戻す!

悲しい顔をしていた野良猫!しかし保護団体の献身的な治療や看病を受けたことで、次第に笑顔を取り戻していく…!詳細はこちら・・・

溺れそうなところを救われたワンちゃんが命の恩人にとった驚きの行動をご覧ください…!

ルーマニアのとある川で、1匹のワンちゃんが遭難しそうになっていました。 周囲をコンクリートで護岸され …

ゴールデンレトリバーと茶トラ猫の成長の軌跡!その絆は親子を超えているかも…?

ゴールデンレトリバーの「Keelo」と茶トラ猫の「Koda」は、 Kodaが小さい子猫だった頃からず …

生後8週の子猫が、外を独りぼっちでうろついていた→このワンちゃんとの出会いで幸せな運命を手繰り寄せる!

このワンちゃんが身につけているショルダーバッグのようなものに入っている子猫の名前は、 『コーダ』とい …

わざと?それとも奇跡!?偶然にも撮影できてしまった動物たちの変顔集11選(笑)

地球上には、たくさんの動物たちが生きています。 野生の世界は厳しいですが、いつも険しい顔ばかりしてい …

PREV : 朝焼けの富士山の、まるで異世界に迷い込んだかのような写真が話題に…!
「そういうことか」元TBSアナウンサーが暴いた日大アメフト部の井上コーチの本音がこちら! : NEXT