Lenon


Lenonをフォローしよう!


数ヶ月間ご飯を与え続けていた野良犬がある日突然いなくなってしまった結果・・・


ローラさんとバディー

2年前にアトランタの木工屋に引っ越してきたローラ・シソコさん。

そこでは、黒い野良犬が頻繁に近くをうろついていました。

その野良犬に親しみを感じたローラさんでしたが、犬は警戒し近寄って来ませんでした。

それでもエサを置くと、ガツガツと食べるのです。

飢えていた犬を気の毒に思い、ローラさんは野良犬に「バディー」と名前を付けてご飯を与え続けました。

「私は店で犬を飼っていましたから、バディーはいつも私たちと距離を置いていたようです。好奇心が強くじっと見つめるのですが、とてもシャイなのか近寄ってきません。」

ローラさんは、バディーとの出会いをこのように語ります。

いつまでも懐かないと思っていたバディーですが、ある事をきっかけに距離が縮まりました。

詳細は次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ローラがある場所を訪問した後、呼びかけた内容に称賛の声が続々!

モデルのローラがある場所を訪問!その後、Twitter上で呼びかけた内容に称賛の声が続々と寄せられて話題に・・・

朝、地下鉄が運転見合わせに…でも乗客はみんな笑顔!その理由は乗っていた野良犬にあった・・・

ある月曜日の朝のこと。 朝の通勤ラッシュで人が溢れるモスクワの地下鉄で、運転を一時見合わせるという事 …

人生のどん底だったストリートミュージシャンの大逆転には幸運の招き猫との出会いがあった…!

気まぐれで行動の読めない猫たち。 猫にまつわる迷信は古くから存在します。 多くは幸運を招き入れてくれ …

今にも死にそうな犬をカップルが発見→起き上がったその姿に思わずギョッとして鳥肌が立った…!

アメリカはフロリダ州の中央に位置するエバーグレーズでのことです。 1組のカップルが高速道路を下りたと …

郵便屋さんの仕事中でのワンちゃんとの小さな楽しみによって生まれたほっこりする関係…!

毎日、郵便を届けてくれる郵便屋さん。 暑い日も寒い日もどんな時も郵便物をとどけてくれますね。 これは …

PREV : 日大アメフト部のタックル問題→「監督コーチの指示」だと加害選手が明かしたことを受け、武井壮が苦言!
日大アメフト部の悪質タックル問題について本田圭佑が綴ったツイートに賛否両論の声殺到! : NEXT