Lenon


Lenonをフォローしよう!


数ヶ月間ご飯を与え続けていた野良犬がある日突然いなくなってしまった結果・・・


ローラさんとバディー

2年前にアトランタの木工屋に引っ越してきたローラ・シソコさん。

そこでは、黒い野良犬が頻繁に近くをうろついていました。

その野良犬に親しみを感じたローラさんでしたが、犬は警戒し近寄って来ませんでした。

それでもエサを置くと、ガツガツと食べるのです。

飢えていた犬を気の毒に思い、ローラさんは野良犬に「バディー」と名前を付けてご飯を与え続けました。

「私は店で犬を飼っていましたから、バディーはいつも私たちと距離を置いていたようです。好奇心が強くじっと見つめるのですが、とてもシャイなのか近寄ってきません。」

ローラさんは、バディーとの出会いをこのように語ります。

いつまでも懐かないと思っていたバディーですが、ある事をきっかけに距離が縮まりました。

詳細は次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

迷子になった愛猫を探して1年半→飼い主の諦めない心が生んだ奇跡に涙が止まらない…!

少し目を離したすきにペットが脱走してしまったら…。 日本ならまず保健所に保護されていないか問い合わせ …

田んぼでワンちゃんを遊ばせた結果恐ろしい姿に…!さっきまでの可愛らしさはどこ?

ワンちゃんは室内でも外でも、どこでも自由に遊びます。 飼い犬が遊ぶ姿は可愛らしく、そんなところで遊ん …

子犬とお父さん犬の初めてのご対面!お父さん犬は大ハシャギしていますが…(笑)

犬の祖先はオオカミですが、 オオカミは集団で行動してその生活の中で子供たちはいろいろ学んでいくわけで …

助けた野良犬は保護職員にすぐ懐いた!寂しそうな顔から一気に緊張を解いた様子に嬉しくなる・・・

ダウンタウンのホームレス犬 アメリカ全土にて、犬の保護活動を行なっている動物保護団体『Hope fo …

生まれつき体に異常があった子犬を安楽死させたいと申し出た飼い主→これに対する獣医師の答えは・・・

目の前にいる小さな命、その子犬は先天異常を持って生まれてきました。 「この子は長く生きられない」と言 …

PREV : 日大アメフト部のタックル問題→「監督コーチの指示」だと加害選手が明かしたことを受け、武井壮が苦言!
日大アメフト部の悪質タックル問題について本田圭佑が綴ったツイートに賛否両論の声殺到! : NEXT