「狂暴な犬がいる」と警察へ1本の電話!駆けつけた現場にいたのはまさかの・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


「狂暴な犬がいる」と警察へ1本の電話!駆けつけた現場にいたのはまさかの・・・


狂暴な犬?

ある日のこと、アメリカのテキサス州にある警察署に市民からの通報がありました。

「狂暴な犬が、家の前にいます!」

現場に駆け付けたのはトラビス・フロスト警官です。

到着した家の正面玄関前には、1匹の立派な体格のピットブルがいました。

ピットブルは世界最強と名高い闘犬です。

突然襲い掛かられてもすぐに逃げられるように、パトカーのドアを開けたままにしました。

トラビス警官は少しずつ玄関に近寄り、犬の気を引くために口笛を吹きます。

すると、嬉しそうにシッポを振りながら、駆け寄ってきました!

見た目が怖かっただけで、とても人懐っこく穏やかな性格のワンちゃんだったのです。

トラビス警察官が頭をなでて可愛がると、満足したように自分でパトカーに乗り込みました。

トラビス警察官は動物保護団体に連絡し、

担当者が迎えに来るまでの間にワンちゃんと仲良くなったそうです。

その後のことは、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

あとちょっと遅かったら…真夏の車内に放置されていたワンちゃんを警察官が窓をぶち破って決死の救出!

炎天下の車内にいたのは… 日本は夏本番。 夏休み、家族で行楽地へ向かう車も多いことでしょう。 遠く離 …

これはもう血が繋がっていることは間違いないと断言できる猫6匹の様子がこちら!

血統の確かなメス猫に、雑種のオス猫を交配していけないということをご存知ですか? メス猫は発情が来ると …

車にはねられて下半身不随になった野良犬が1人の旅行者と出会って笑顔と自由を手に入れる!

アメリカ出身のナンシー・ジェーンズさんは今から十数年前、 旅行先のルーマニアで1匹の野良犬に出会いま …

リュックの中から衰弱した状態で発見された猫!助けられると感謝の喜びが止まらなくなった・・・

ペットを安易に捨ててしまうのは残酷な行為ですが、 誰かに拾われるように捨てるのとゴミのように捨てるの …

カエルの子はカエル?いいえ、ワンちゃんです(笑)そっくりすぎる親子犬の微笑ましい画像11選!

やっぱり親子 「この親にしてこの子あり」という言葉がありますが、 人間の子どもが容姿や性格、果てはち …

PREV : 捨てるなんてもったいなさすぎる!玉ねぎの皮の、役立つ6つのライフハックがこちら・・・
姪が初めての飛行機に戸惑って騒いでしまっていたら見知らぬ男性が腕を伸ばしてきて・・・ : NEXT