Lenon


Lenonをフォローしよう!


全身が毛玉に覆われた状態で捨てられていた犬が優しい夫婦と出会い、感動的な変化を遂げる…!


400種類以上いるとされる犬種の中には、毛が長い種類のワンちゃんもいます。

「プードル」「マルチーズ」「ヨークシャーテリア」などです。

こう言ったワンちゃんたちは、飼い主さんの手助けが無ければ被毛の手入れができません。

抜け毛は少ないですが日々伸び続ける被毛をブラッシングし、時にはカットもしなければならないのです。

そんな長毛種のワンちゃんが、もし捨てられてしまったらどうなるでしょう?

今回ご紹介するワンちゃんは全身が毛玉に覆われた状態で、

少なくとも1年以上は放置されていたとされます。

毛玉もすでに汚れたフェルト状態になっており、

一目見ただけでもこの子がどれだけ過酷な環境を生き抜いてきたかが分かります。

ボロボロの状態で発見されたワンちゃんは、この先どうなるのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「うわっ、くさっ!」新しくやって来た子犬を仲良くなろうとしたコーギーの悲劇(笑)

「うわっ、くさっ!」新しくお家にやって来た子犬と仲良くなろうとした先住犬のコーギー!しかし、まさかの悲劇がコーギーを襲う(笑)

シニア猫からのずっと生き生きと暮らしていくための8つのお願い事に耳を傾けましょう!

世界で一番長生きした猫をご存知でしょうか? その猫はアメリカのテキサス州にいた、「クレームパフ」とい …

長年一緒だった愛猫とのお別れ→その後保護施設を訪ねると天国へと旅立った愛猫にそっくりな子猫が…!

アダムさんが保護施設で出会ったその猫は『モルダー』と言いました。 モルダーはニューヨークの路上で保護 …

会社を辞めて家も売ることを決断した青年が唯一残したものとは?1人と1匹の心温まる旅の軌跡!

会社を辞める事と、家を売ることを決断した青年が唯一残したものとは?1人と1匹の心温まる旅の軌跡をご覧ください…!

ネグレクトで心も体も傷つき、電話ボックスに閉じ込められてもこの犬は生きることを諦めなかった・・・

南ロンドンに住むエマ・センプルさんと言う女性は、小さな動物保護団体を運営していました。 そんな彼女の …

PREV : 「母親がオレオレ詐欺にあってさ〜」電車の中のある男性の会話の続きに笑わずにはいられない!
ひどい被毛のもつれに苦しんでいたシーズーミックス!2キロの被毛との3時間にも及ぶ格闘の末・・・ : NEXT