Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ありがとう」を伝えたいカラス…4年間餌を与えてくれた純真な少女へ恩返し!


カラスといえば嫌われ者、厄介者なイメージです。

そんな彼らに餌をあげ続けた少女がいました。

餌やりを続けて4年が過ぎたある日。

彼らはキラリと光る何かを咥えて、4年間餌を与え続けた少女ガビちゃんのもとにやってきました。

そして「ありがとう」というような表情をして、

それを彼女の掌にのせました。

少女は目を丸くして大喜びです。

その奇跡的ハイセンスなプレゼントが気になる方は次ページへどうぞ!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 無用ノ介 より:

    カラスだって気持ちと言うものがあるんですよねえ。

  2. 無用ノ介 より:

    なんの役にも立たないプレゼントだったかもしれないけど、どれもこれもオモシロイ形のモノばかり、 それはカラスにとっては最高の宝物だったに違いないでしょうね。 女の子にはそれが分かったんでしょう。

  3. youko より:

    素晴らしいです。カラスに見返りを求めないで、4年間も餌を与え続けた少女に、奇跡が起こったのですね。良心を持って行動するときに、きっと奇跡が起こるのだと思います。私も良心を持ち続けて、素敵な事が起こったらいいなと、思いますが、これは見返りを求めることになるのかな?人が見ていないところでも神様はちゃんと良いことをする人を見ていて下さっていると私は信じています。素敵なお話を知ることが出来て良かったです!

  関連記事

6匹の茶トラ子猫の兄妹が優しいボランティアの家に保護された→最初はノミだらけだったけどかわいい姿をたくさん見せてくれる!

ある日、姿がそっくりな6匹の赤ちゃん猫が保護されました。 施設に運ばれてきた当初は皆ノミだらけだった …

解体中の建物で起きた、箱に重石をして捨てられていた子猫を救った心優しいヒーロー!

福岡にお住まいのTwitterユーザー、sato (@sato_f_ddon)さんが本日の主役です。 …

愛猫がこの世を去って1週間後、兄弟猫の首輪にとても感動的な手紙がくくりつけられていた…!

イギリスで暮らすカップルは、ベアとテディという2匹の猫を飼っていました。 しかしある日、ベアが天国へ …

傷ついても、もう一度自由に大空へ!本にもなったハヤブサの復活劇に胸が熱くなる・・・

イギリスの画家で作家でもあるジャッキー・モリスさんが、 著書『Queen Of The Sky』の中 …

容姿が祟って厄介者扱いされていた子猫!しかし保護団体の力が実を結び・・・

野良猫の寿命は、約2~3年と言われています。 事故による怪我や栄養を充分に取れないという理由もありま …

PREV : 尾崎豊の息子、父と同じ年となって『I LOVE YOU』を熱唱!歌声が似すぎて鳥肌が立った・・・
保冷!保水?消臭!?忘れ去られがちな冷凍庫の隅っこの”アレ”って実は優れもの! : NEXT