Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い猫が散歩から帰ってくると、何と野良の子猫を拾ってきた!?飼い主が下した決断は…?


子猫を拾ってきた飼い猫

今回ご紹介する猫は「ストライダー」と言う名前で、とあるご家庭で飼われている猫です。

ストライダーがある日散歩から帰ってきた時、見知らぬ小さな子猫も一緒にいました。

ストライダーと彼の後ろをくっついて歩く子猫の姿は、まるで親子のようです。

ストライダーは家の中へ入る際、子猫の首をくわえて運んでいました。

ストライダーの飼い主さんたちは、この光景を見て驚きます。

「猫が猫を連れてきたんです!びっくりしましたよ。しかも全身がかなり汚れていて、ノミだらけの子猫!」

連れられてきた子猫を見た飼い主さんは、まず子猫をお風呂に入れることから始めました。

嫌がる子猫をなだめつつ、綺麗に洗って体についてるノミを退治します。

子猫のその後については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間に助けられた子供のワラビーは野生に帰った後、自分の子供を恩人に紹介してくれました!

オーストラリアにある野生保護団体に所属しているRetboopさん。 傷ついた野生動物を治療し、野生に …

もう助からないだろうと予想されていた名ばかりのブリーダーに見捨てられた子犬の運命は…?

ボストンテリア この子は「ボストンテリア」という犬種の犬です。 お分かりいただけますか? ボストンテ …

瀕死の子犬は母親に足を食べられてしまっていた→この子の命を優しい動物が救ってくれた!

大変残念なことですが、犬の社会でも母犬が自分の子供をストレスから傷つけてしまうことがあり、 場合によ …

「ありがとう」を伝えたいカラス…4年間餌を与えてくれた純真な少女へ恩返し!

カラスといえば嫌われ者、厄介者なイメージです。 そんな彼らに餌をあげ続けた少女がいました。 餌やりを …

シベリアの道路脇に忠犬ハチ公!氷点下の中で飼い主を待ち続ける1匹の犬の運命は…?

寒いロシアの北側に位置するシベリア地方。 冬の気温はとても低く、早いところでは8月下旬に雪が降ります …

PREV : 道を譲ってくれたライダーにお礼を示したら優しい世界が溢れた・・・
「母親がオレオレ詐欺にあってさ〜」電車の中のある男性の会話の続きに笑わずにはいられない! : NEXT