Lenon


Lenonをフォローしよう!


「元気すぎる」と言う理由で2回も人間に捨てられたボーダーコリー!果たしてこの犬の運命は?


子馬ほど大きな大型犬のセントバーナードから猫よりも小さな超小型犬のチワワなど、

人間の都合によって犬達は改良されてきました。

そして、犬種の数は400以上にもなります。

そのように数ある犬種の中で、

盲導犬としても有名なあのラブラドールレトリバーをも越える頭脳を持ったワンちゃんがいます。

その犬種は「ボーダーコリー」です。

イギリス原産の牧羊犬であるボーダーコリーは広い大地に放牧された羊を誘導するのが主な仕事で、

仕事に対しての判断力と賢さと羊を思いやる優しい心の持ち主です。

しかしそんな広い牧場で声を出しながら走り回るワンちゃんが、狭い都会で暮らしたらどうなるのでしょう。

「元気が良すぎる」という理由で見捨てられてしまったワンちゃんのエピソードを、

次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

裏庭にホットドッグ→不審に思って調べてみると中に恐ろしく鋭利な”アレ”が隠されていた…!

犬の散歩の時、落ちている食べ物をワンちゃんが食べようとして止める、なんてことありませんか? 躾の行き …

引き出しの中身が気になり、器用に開けた猫!しかしそこには悲しい現実が・・・

引き出しの中身が気になって、見事に自分の力で器用に開けた猫!しかし引き出しの中には、悲しい現実が待ち構えていた・・・

アカデミー賞級!?嫌いな人に抱っこされた時のワンちゃんの死んだふり演技がリアルすぎる・・・

山道でクマにばったりあったら「死んだふり」すると良い。 よく聞く言葉ですよね。 実際、大きすぎる恐怖 …

丸太の下で動けない状態だった子猫が、奇跡的に近くで暮らしている犬に救われた!

オピーとラスコー 犬の嗅覚は有能で、警察犬や災害救助犬となり活躍している犬もいるほどです。 しかし、 …

何としても一緒にいたくて引っつきまくる子供のような猫に和む・・・

白猫はサバ猫と何としても一緒に痛いようで引っつきまくっています!子供のような白猫の様子に自然と心が和みます・・・

PREV : エド・はるみの現在がとんでもないと話題に!芸人から慶應の研究者に転身!?
たとえ空振っても腕に止まっている蚊を思いっ切り叩くことで腕の痛みも吹っ飛ぶような効果が得られる!? : NEXT