Lenon


Lenonをフォローしよう!


「元気すぎる」と言う理由で2回も人間に捨てられたボーダーコリー!果たしてこの犬の運命は?


子馬ほど大きな大型犬のセントバーナードから猫よりも小さな超小型犬のチワワなど、

人間の都合によって犬達は改良されてきました。

そして、犬種の数は400以上にもなります。

そのように数ある犬種の中で、

盲導犬としても有名なあのラブラドールレトリバーをも越える頭脳を持ったワンちゃんがいます。

その犬種は「ボーダーコリー」です。

イギリス原産の牧羊犬であるボーダーコリーは広い大地に放牧された羊を誘導するのが主な仕事で、

仕事に対しての判断力と賢さと羊を思いやる優しい心の持ち主です。

しかしそんな広い牧場で声を出しながら走り回るワンちゃんが、狭い都会で暮らしたらどうなるのでしょう。

「元気が良すぎる」という理由で見捨てられてしまったワンちゃんのエピソードを、

次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

闘犬を鍛えるための「餌食」として扱われていた犬が愛情に触れたことで笑顔を取り戻す!

闘犬の餌食 アメリカのテキサス州で、去年の7月にとある民家から14匹の犬が保護されました。 その民家 …

体がノミだらけで、たった1匹で苦しみながら彷徨っていた子猫が保護されて見違えるような姿に!

彷徨う子猫 路上で1匹彷徨っていた子猫。 その姿はあまりにも小さく、その身体にはノミが住み着き、被毛 …

トラックの下に小さな子猫!「連れて帰っていい?」夫が妻にお願いした結果、当然・・・

トラックの下に小さな子猫を発見しました。 母親の気配はありません。 一人ぼっち。 まだまだ1匹では生 …

恐怖に震えていた犬がいるケージに黒猫が近寄るとその犬にある変化が・・・

ケージの中で、恐怖に震えていた犬!しかしその犬がいるケージに黒猫が近寄っていくと、震えていた犬に変化が…?詳細はこちら・・・

暗い夜道で野良猫が近づいてきた→持っていた猫缶をあげたことで素敵な出会いになりました・・・

ある日の夜、マリーナさんは友人たちと車で夜道を通っていました。 するとそこへ1匹の野良猫が近づいてき …

PREV : エド・はるみの現在がとんでもないと話題に!芸人から慶應の研究者に転身!?
たとえ空振っても腕に止まっている蚊を思いっ切り叩くことで腕の痛みも吹っ飛ぶような効果が得られる!? : NEXT