Lenon


Lenonをフォローしよう!


「元気すぎる」と言う理由で2回も人間に捨てられたボーダーコリー!果たしてこの犬の運命は?


子馬ほど大きな大型犬のセントバーナードから猫よりも小さな超小型犬のチワワなど、

人間の都合によって犬達は改良されてきました。

そして、犬種の数は400以上にもなります。

そのように数ある犬種の中で、

盲導犬としても有名なあのラブラドールレトリバーをも越える頭脳を持ったワンちゃんがいます。

その犬種は「ボーダーコリー」です。

イギリス原産の牧羊犬であるボーダーコリーは広い大地に放牧された羊を誘導するのが主な仕事で、

仕事に対しての判断力と賢さと羊を思いやる優しい心の持ち主です。

しかしそんな広い牧場で声を出しながら走り回るワンちゃんが、狭い都会で暮らしたらどうなるのでしょう。

「元気が良すぎる」という理由で見捨てられてしまったワンちゃんのエピソードを、

次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ふと気づいてしまった…「パグ」と「牡蠣」が似ているということに!

中国原産の「パグ」。 この小型犬を飼っていらっしゃる方はご存知だと思いますが、皮が柔らかいのです。 …

保護施設で悲しそうな表情を浮かべていた猫!1週間後の幸せそうな様子に感動・・・

保護施設にいた時は、どこか悲しそうな表情を浮かべていた猫!あるお家に迎えられて1週間後の幸せそうな様子に感動・・・

暇を持て余した猫がお腹ポンポン(笑)ちょっとオッサンっぽいけど可愛い仕草がこちら!

ご飯を食べて、1日のんびり寝ている猫を羨ましいと思ったことはありませんか? 昔の猫はネズミを捕るのに …

ひどい環境で育てられ、見るに堪えない姿にまで痩せ細った猫がわずか4ヶ月で奇跡的な回復を遂げる…!

みなさんはペットを飼っておられますか。 もしくは飼われたことがあるでしょうか。 ペットは私たちがお世 …

瀕死の子犬は母親に足を食べられてしまっていた→この子の命を優しい動物が救ってくれた!

大変残念なことですが、犬の社会でも母犬が自分の子供をストレスから傷つけてしまうことがあり、 場合によ …

PREV : エド・はるみの現在がとんでもないと話題に!芸人から慶應の研究者に転身!?
たとえ空振っても腕に止まっている蚊を思いっ切り叩くことで腕の痛みも吹っ飛ぶような効果が得られる!? : NEXT