Lenon


Lenonをフォローしよう!


「元気すぎる」と言う理由で2回も人間に捨てられたボーダーコリー!果たしてこの犬の運命は?


子馬ほど大きな大型犬のセントバーナードから猫よりも小さな超小型犬のチワワなど、

人間の都合によって犬達は改良されてきました。

そして、犬種の数は400以上にもなります。

そのように数ある犬種の中で、

盲導犬としても有名なあのラブラドールレトリバーをも越える頭脳を持ったワンちゃんがいます。

その犬種は「ボーダーコリー」です。

イギリス原産の牧羊犬であるボーダーコリーは広い大地に放牧された羊を誘導するのが主な仕事で、

仕事に対しての判断力と賢さと羊を思いやる優しい心の持ち主です。

しかしそんな広い牧場で声を出しながら走り回るワンちゃんが、狭い都会で暮らしたらどうなるのでしょう。

「元気が良すぎる」という理由で見捨てられてしまったワンちゃんのエピソードを、

次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

母親をなくした6匹の子猫を温かく迎えてくれたのは、耳の長いお父さんでした・・・

リズさんの家には、6匹の子猫が暮らしています。 4匹は1週間前に母猫を亡くした子猫たち、2匹は3週間 …

寝起きのカワウソが話しかけてきた!こんな時ほどカワウソ語をマスターしたいと思うことはない(笑)

愛嬌のある顔と仕草で、最近人気が高まっている「カワウソ」。 ネコ目イタチ科の肉食動物で主に川を拠点と …

この母親は自分の子供の他に、”人間ではない母違いの双子”を育てる!運命の出会いに心癒される・・・

シカゴ在住のイベット・アイベンスさんは2児の母です。 アイベンスさんが2人目の出産後に目にした広告は …

助けてくれた家族へ感謝の気持ちを表すために猫がとった不思議な行動にほっこり・・・

小さい時に、人間の家族に助けられた猫!以来、感謝の気落ちを表すために家族へとった不思議な行動にほっこりさせられる・・・

飼い主の手を捕まえようとじゃれつく子猫が可愛すぎて癒され不可避・・・

飼い主さんの手を捕まえようとじゃれつく子猫!あまりの可愛さに癒されること間違いなし…!ニヤニヤ不可避の動画はこちら・・・

PREV : エド・はるみの現在がとんでもないと話題に!芸人から慶應の研究者に転身!?
たとえ空振っても腕に止まっている蚊を思いっ切り叩くことで腕の痛みも吹っ飛ぶような効果が得られる!? : NEXT