文鳥の行動にキュン死する人続出!まさかこんな場所を巣にしていたとは・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


文鳥の行動にキュン死する人続出!まさかこんな場所を巣にしていたとは・・・


そこが巣!?

なんと2羽の文鳥が入り込んだのは、カーテンの裏にあるすき間です。

狭い空間にすっぽりと入って寄り添う姿がとても可愛らしいです。

まるで「ここが私たちの巣なんです」と言いたげな表情を浮かべており、

くつろいでいるようにさえ見えます。


文鳥たちがカーテンの後ろ側に行くこと自体はいつものことですが、

このようにカーテンの裏の隙間を巣のようにして、

顔だけ出すという行動はさすがに初めてだったのでしょう。

飼い主さんが降参した理由がとてもよく分かる光景です。

幸せそうな表情の文鳥たちを見ていると、こちらまで癒された気持ちになります。

ネットの反応

文鳥たちがカーテンの裏の隙間を巣にしている様子はネット上で大きな話題となり、

数多くの人々の心を和ませました。

・昔飼っていたので、懐かしく癒されました

・涙が出るほどの幸せ感です。

・これは癒される

・これは可愛い

カーテンの後ろに行ってはいけないと毎回注意していた飼い主さんですが、

今回の文鳥たちの顔を見ると注意しづらくなってしまったようです。

甘やかしたいですが時には注意しなければならない時もあるなど、

さまざまなジレンマに頭を悩ます毎日は今後もまだまだ続きそうですね。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

文鳥の羽の付け根にイヤホンを垂らしたら癒ししかない映像が完成した・・・

断固として「Ctrl+z」を押させてくれない我が家の文鳥(笑)一体なぜ・・・?

気をつけて!いちご大福の中に違う『生き物』が混ざっています→これが意外とバレない・・・

頭を撫でられてインコがうっとりしているうちに、飼い主が困る展開に遭遇!?

部屋に置いてあるご飯の入った皿に向かって行く空腹のインコ!だがなぜそうなる?(笑)

出典:Twitter



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

2年前に愛する夫を亡くして悲しみに暮れていたおばあさんを救ったのは、大嫌いなはずの猫だった…!

愛する夫を2年前に亡くして以来、悲しみに暮れていたおばあさん…!そんな彼女を救ったのは、彼女が毛嫌いしていたはずの猫だった・・・

皮膚はボロボロ、毛も抜け落ちてひどい痛みに苛まれていた犬→見違えるほどの回復に心震える…!

ロサンゼルスで保護された1匹の子犬は、生まれてすぐに全身を病魔に襲われていました。 寄生虫による疥癬 …

愛猫が家の中で見当たらない!キッチンのシンクの中を見てみると…なんてかわいい(笑)

猫は狭いところが大好きです。 姿が見えないと思っていると、意外なところに入りこんでしまっています。 …

猛暑の中、男性はBMWの車を見て、即座に石を投げつけ破壊しようとした→車内に犬が置き去りにされ、結果・・・

BMWと、ある男性と1匹の犬 BMWといえばドイツに拠点を置く自動車メーカーです。 イギリスのロール …

「凶暴」で「障害を持っている」と言う2つのハンデを抱える犬を救った同じ苦しみに悩む姉妹!

Bully Breed ピットブルという犬種をご存じでしょうか? 「Bully Breed(攻撃的で …

PREV : 赤ちゃんを”サイレントベビー”にさせてしまう親の行動がこちら!あなたは知っていますか?
エド・はるみの現在がとんでもないと話題に!芸人から慶應の研究者に転身!? : NEXT