Lenon


Lenonをフォローしよう!


1ヶ月もの間、車の中に監禁されていた犬が無事に保護された瞬間がこちら…!


車の中に監禁されていた犬

4月下旬にレバノンで起きた出来事です。

レバノンの首都ベイルートを中心に活動している動物愛護団体に、ある日通報がありました。

「路肩に駐車している車の中に、犬が1匹閉じ込められてる」と通報者は話します。

スタッフが急いで現場に向かうと、車の中で「クンクン」と鳴いている犬がいました。

その時の平均気温は20度前後だったので、車内温度はおそらく30度を超えています。

目撃情報によれば、その車は1ヶ月前からずっと同じ場所に停めてあったそうです。

しかし排泄時以外で外に出した所は見たことがなく、

エサもほとんどあげていない様子だったことがわかります。

動物愛護団体は犬を助け出すことに決めました。

救出劇の様子は、次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

リュックに閉じ込められた状態で住宅街に捨てられ、家族も居場所も失った老犬の運命は!?

リュックの中に閉じ込められた状態で、住宅街に捨てられていた老犬!家族も居場所も失ってしまった彼女の運命は?詳細はこちら・・・

最終的に人間が食べるために飼育されていた韓国の犬夫婦→アメリカの保護団体に引き取られ、離れ離れになるものの奇跡の再会を果たす…!

日本の常識ではありえない食文化が、世界には沢山存在します。 ヨーロッパで言えば、イタリアのうじ虫のチ …

目が見えないなうえに耳が4つの猫!障害に負けず、懸命に生きるその姿はみんなを勇気づけます・・・

クリーチャー アニマルシェルターと聞くと捨て猫や捨て犬が保護され、 健康状態などが良ければ譲渡会など …

あなたの人生は保護犬との出会いで変わる!ある投稿から伝わる感動の日常をご覧ください・・・

Spokey 飼い主に見捨てられてしまった犬の過去に、一体何があったのかを知ることはできません。 彼 …

厳しい暑さの歩道で数センチたりとも動かず、生きることを諦めた子猫の運命は?

厳しい暑さの中、日差しを避けようとせず、まるで生きることを諦めたかのように歩道で数センチたりとも動かない子猫の運命は!?

PREV : 『鉄腕ダッシュ』が「反抗期の息子とも会話しながら見られる番組」だと大絶賛される!
赤ちゃんを”サイレントベビー”にさせてしまう親の行動がこちら!あなたは知っていますか? : NEXT