皮膚の疾患が原因で飼育放棄された兄弟犬が預けられた施設で直面した運命とは…? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


皮膚の疾患が原因で飼育放棄された兄弟犬が預けられた施設で直面した運命とは…?


救いの手

バーバラ・ズルアガさんは、シェルターで2匹を見かけ、次のように語りました。

「ヒューストンでは毎日たくさんの動物が捨てられています。シェルターはどこも収容数がオーバーしている状態で、私が引き取らなければこの子たちは、数日以内に殺処分されると思いました。」

2匹はそれぞれ「マンゴー」「チリ」という名前がつけられ、

バーバラさんは毎日愛情を持って皮膚病のケアをしてくれました。

そして、5週間後には見違えるほど元気になったのです。

その回復ぶりは、獣医さんも奇跡だと感じたほどだったとのこと。

その後2匹には、それぞれ新しい里親さんが見つかりました。

兄弟犬の未来

マンゴーは「ムース」という新しい名前をもらい、

今は1匹の先住猫と数匹の先輩ワンちゃんたちに囲まれて賑やかな毎日を送っているそうです。

一方のチリは、地元の一家に引き取られました。

添い寝をしてくれるなど、たくさんの愛情を注がれているようですね。

つらい思いを共にしてきた2匹ですが、

最終的には別々の生活となってしまったのは少し残念なことかもしれません。

しかし、2匹とも素敵な飼い主さんに恵まれて本当に良かったですね。

バーバラさんが救いの手を差し伸べてなかったら、2匹にこのような幸せが訪れたでしょうか?

彼女が救った2つの命に、いつまでも幸福が続くことを心から祈ります。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

世界一幸せな国の山奥で傷だらけだった犬が保護され、人々の愛を受けて回復していく…!

店先に放置され、苦しい病に侵された犬が美しい姿を取り戻して復活するまで!

玄関で正体不明なほど痛々しい姿をしていた動物!心優しい人々によって本来の姿に・・・

長い間誰からも愛情を与えてもらえなかった1匹の猫!優しく抱きしめた女性に精一杯の愛情を返す姿に涙が溢れる・・・

皮膚はボロボロ、毛も抜け落ちてひどい痛みに苛まれていた犬→見違えるほどの回復に心震える…!

出典:The Dodo



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

真夜中にシェルターに捨てられ、疲れ切っていた犬!助けが来ると様子が一変し・・・

真夜中にシェルターに捨てられており、疲れ切っている様子だった犬!助けようとシェルターのスタッフが近づくと様子が一変し・・・

我が家の愛犬は大型犬!しかし間違えて小型犬ベッドを購入してしまった→愛犬がものすごく気を遣っている感じをご覧ください(笑)

愛犬家は愛犬のために洋服やベッド、犬用のスイーツなど様々なものを愛犬に買ってきます。 愛犬が喜んでい …

チーターにちょっかいを出しまくる怖いもの知らずなジャックラッセルテリアの行く末は!?

チーターにちょっかいを出しまくるジャックラッセルテリア!あまりにも怖いもの知らず過ぎるワンちゃんの行く末は?詳細はこちら・・・

人間にほとんど懐かない白鳥を手厚く看病したら親愛のハグをしてくれた!常識を超えた絆に感動・・・

ある男性が、ひょんなことから白鳥を助けました。 白鳥は鳥の中ではかなり大きく、花のある鳥として人気が …

「めちゃくちゃ、もうマジでめっちゃ怒ってる」猫をご覧ください・・・

あるTwitterユーザーが飼っている、「めちゃくちゃ、もうマジでめっちゃ怒ってる」猫をご紹介!思わず笑ってしまう怒りっぷりはこちら(笑)

PREV : 飛行機でパニックになっていた親子を救った男性!こんな優しさで溢れて欲しい・・・
『鉄腕ダッシュ』が「反抗期の息子とも会話しながら見られる番組」だと大絶賛される! : NEXT