Lenon


Lenonをフォローしよう!


皮膚の疾患が原因で飼育放棄された兄弟犬が預けられた施設で直面した運命とは…?


疥癬を患った兄弟犬

2018年3月上旬の出来事です。

テキサス州ヒューストンのアニマルシェルターに、見るも痛々しい状態の兄弟犬が連れられて来ました。

2匹はまだ子犬でしたが『疥癬』と呼ばれるヒゼンダニが寄生してしまい、

被毛が抜け落ちてしまっていたのです。

皮膚がカサカサになり、激しいかゆみがともなう感染症である疥癬。

この子たちはとてもつらい状態ですが、飼い主はそれを理由に飼育放棄してしまったのです。

見た目も醜くなり、皮膚病独特の臭いも出ます。

シェルターでも2匹の将来は絶望的だと思われました。

しかし身寄りのない犬の保護活動を続ける女性が、この子たちに手を差し伸べてくれたのです。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「育てる価値はない」と言われた片目の猫がもう一度生きるチャンスをもらった結果・・・

特徴的な見た目から、「育てる価値はない」と言われた片目の猫!心無い言葉を受けながらも、もう一度生きるチャンスをもらい・・・

ツイスターで遊んでいる親子に乱入しようとするワンちゃんがおもしろ可愛い!

親子がツイスターで遊んでいました!するとそれを見ていたワンちゃんが、「僕も混ぜてよ」と乱入してきて…(笑)おもしろ可愛い動画はこちら・・・

新しくお家に来た子犬の写真を撮っていた時、その背後でとんでもないことが・・・

動物好きなら一度は憧れるペットの多頭飼い。 実際に沢山の動物を飼っている方は少なくないでしょう。 異 …

少年が下した悲しい決断とは?ノック音が聞こえたのでドアを開けると段ボール箱の中に子犬が…!

ドアをノックする音が聞こえたので出てみると、目の前には段ボール箱があって中には子犬が…!少年が下した悲しい決断はこちら・・・

捨てられていたイチゴ風味の飲み物を子グマが口にした結果、哀しい出来事の引き金となる…!

知床国立公園 知床は日本の最東北端に位置しており、そこには知床国立公園があります。 その公園ではヒグ …

PREV : 飛行機でパニックになっていた親子を救った男性!こんな優しさで溢れて欲しい・・・
『鉄腕ダッシュ』が「反抗期の息子とも会話しながら見られる番組」だと大絶賛される! : NEXT