Lenon


Lenonをフォローしよう!


1年以上家族を待ち続けた犬!その時間はあまりにも長く、心に深い傷を負っていた・・・


心に負った傷

今回ご紹介する犬は「プリンセス」と言う名前で、1歳のピットブルミックスです。

プリンセスは長い間、シェルターで暮らしていました。

そこから助けるために動いていた矢先、プリンセスにうつ病の兆候が表れ始めます。

これはシェルターに長時間いる動物に、よく見られる疾患だそうです。

現在犬のうつ病は増加傾向にあり、イギリスなどでは200万匹もいるとされています。

原因は犬がひとりぼっちになりがちだったり、

飼い主さんが常にイライラしていたりすることなどが挙げられます。

犬は感受性豊かなので、すぐに嫌な雰囲気を感じ取ることができます。

また群れで行動するのが基本の犬にとって、ひとりぼっちにになるのは過大なストレスがかかるのです。

プリンセスもシェルターが似たような環境だった結果、ストレスからうつ病になったのでしょう。

彼女のその後は、次のページで詳しくお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

1ヶ月もの間、車の中に監禁されていた犬が無事に保護された瞬間がこちら…!

レバノンにて、飼い主によって実に1ヶ月もの間、車の中に監禁されていた犬!無事に保護された瞬間をご覧ください・・・

「自己責任で」と注意書きされたサメが泳いでいる水槽に男性が触った結果、予想通りの展開に・・・

世界にはたくさんの博物館がありますが、 アメリカのワシントンD.Cに私営の『国際スパイ博物館』という …

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

ゴリラと男性 アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護 …

ゴミ袋に血まみれの状態で入れられていた犬!裏切られても人間を信じ続ける健気な姿に涙が止まらない・・・

「ペットは動く、ぬいぐるみではありません」 可愛いともてはやされ、癒されるなどと撫でているその子も生 …

真夜中、妊娠中の猫に呼ばれたので里親さんが導かれるままについて行った結果…!

「ちょっとこっち来てニャん」真夜中に、妊娠中の猫に呼び出された里親さん!導かれるままについて行った結果、そこで見たものとは?

PREV : 名倉潤&渡辺満里奈夫妻が投稿した写真が「他の芸能人夫婦にはない空気感」だと話題に!
脊髄を損傷した仮面女子の猪狩ともかに武井壮がとった行動がやっぱり百獣の王級だった・・・ : NEXT