Lenon


Lenonをフォローしよう!


爪切りをしたハムスターのビフォーアフターに「爆笑した」などの声が続出(笑)


ハムスターの爪切り

Twitterユーザーの「ぽるちぇとねちこ@lime_ume)さんは、

「ゆずくん」という名前のジャンガリアンハムスターを飼っています。

ある日ゆずくんは目がかゆかったのか、自分の爪で目をかいて荒れてしまったのです。

そのため、飼い主さんはゆずくんを動物病院へ連れて行きました。

獣医さんの診察を受けたゆずくんは、

これ以上目をかいてしまわないよう伸びた爪を切ってもらうことに。

しかし実はゆずくんにとって、爪切りは今回が初めて。

ちょっぴり臆病な性格であるゆずくんは、

嫌がって暴れることなく獣医さんの爪切りを受けることができるのでしょうか?

爪切りをしている際のゆずくんの様子を、次のページにてごらんください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

いつもこうして皆の帰りを待っていたんだね…天国へ旅立った愛犬との思わぬ形での再会に涙が止まらない・・・

お留守番をすることが多いペット。 帰宅した際の彼らの喜びと歓迎ぶり、に一日の疲れが吹き飛ぶような思い …

助けを求めるかのように近づいてきたボロボロの野良猫の姿に心を痛めた女性の行動に感動・・・

ナンシーさんはニューヨークのブロンクスで、猫の保護活動をしている女性です。 彼女は自宅近くの路上で、 …

動物への優しさに溢れた人々と、それを享受するハクチョウの親子にほっこり・・・

ある横断歩道での様子を収めた動画をご紹介!動物への気遣いに溢れた人々と、それを享受するハクチョウの親子にほっこり・・・

スーパーのショーケースの下から聞こえる子猫の鳴き声!?緊迫の救出劇の結末は・・・

スーパーのショーケースから… スーパーで買い物中だったお客さんは、どこからか子猫のか細い声が聞こえる …

泥だらけでいじめられていた野良猫!つらかった日々に終止符を打ったのは心優しい人の手だった・・・

あなたはボロボロになっている野良猫を見たらどうしますか? 動物病院へ搬送する人もいれば、保護団体へ連 …

PREV : 「そう教えられてきたのか…」今の学生の『ある共通点』に准教授は思わず失望!
「泣いて読めなくなるかと…」89歳の人が綴った『母への手紙』を中村獅童が朗読! : NEXT