Lenon


Lenonをフォローしよう!


爪切りをしたハムスターのビフォーアフターに「爆笑した」などの声が続出(笑)


ハムスターの爪切り

Twitterユーザーの「ぽるちぇとねちこ@lime_ume)さんは、

「ゆずくん」という名前のジャンガリアンハムスターを飼っています。

ある日ゆずくんは目がかゆかったのか、自分の爪で目をかいて荒れてしまったのです。

そのため、飼い主さんはゆずくんを動物病院へ連れて行きました。

獣医さんの診察を受けたゆずくんは、

これ以上目をかいてしまわないよう伸びた爪を切ってもらうことに。

しかし実はゆずくんにとって、爪切りは今回が初めて。

ちょっぴり臆病な性格であるゆずくんは、

嫌がって暴れることなく獣医さんの爪切りを受けることができるのでしょうか?

爪切りをしている際のゆずくんの様子を、次のページにてごらんください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

茂みの中からあまりにも小さすぎる子猫が出現!生きるべく戦い抜いた末に・・・

皆さんは『スチュワート・リトル』という映画をご存知でしょうか。 ある家族の養子にネズミの男の子がなり …

この子猫はビニール袋の中に固結びで閉じ込められていた→保護して1週間で見違えるような姿に…!

捨てる神あれば、拾う神あり。 現在、日本でも捨て猫の数が多くなってきています。 そんな捨て猫たちの世 …

過酷な野良生活を一緒に過ごした親友とのつらい別れを経験した犬が起こした感動的な奇跡とは?

ジギーというシェパードのミックス犬が施設に保護されてきました。 ジギーは飼い主さんが亡くなってしまい …

「ボク達は死にたくない!」100秒に1匹が殺処分されているという現実…→ペットショップの前に保健所に行きませんか?

不幸な動物 世の中には様々な種類の動物がたくさんいます。 しかしその中には人間と同じく、 「幸せな動 …

庭の片隅で寒さに震えて身を寄せ合っていた8匹の子猫たち→温かい人々によって幸せに…!

寒さと飢えに震える動物を目にすれば、何とかしてあげたいと思いますよね。 その震えているのが弱弱しい子 …

PREV : 「そう教えられてきたのか…」今の学生の『ある共通点』に准教授は思わず失望!
「泣いて読めなくなるかと…」89歳の人が綴った『母への手紙』を中村獅童が朗読! : NEXT