Lenon


Lenonをフォローしよう!


爪切りをしたハムスターのビフォーアフターに「爆笑した」などの声が続出(笑)


ハムスターの爪切り

Twitterユーザーの「ぽるちぇとねちこ@lime_ume)さんは、

「ゆずくん」という名前のジャンガリアンハムスターを飼っています。

ある日ゆずくんは目がかゆかったのか、自分の爪で目をかいて荒れてしまったのです。

そのため、飼い主さんはゆずくんを動物病院へ連れて行きました。

獣医さんの診察を受けたゆずくんは、

これ以上目をかいてしまわないよう伸びた爪を切ってもらうことに。

しかし実はゆずくんにとって、爪切りは今回が初めて。

ちょっぴり臆病な性格であるゆずくんは、

嫌がって暴れることなく獣医さんの爪切りを受けることができるのでしょうか?

爪切りをしている際のゆずくんの様子を、次のページにてごらんください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

弱りきっていたロバと犬、なんと「助けられた方」が…!命の平等とは・・・?

皆さんはロバを見た事がありますか? ロバと聞いてパッと思い浮かぶのは、おとぎ話やテレビなどで見た記憶 …

寒い日に玄関を開けたらやせ細った子猫がポツンと…男性の取った行動でホッとしたら・・・

もし出掛けようと外へ出た時、やせ細った子猫がちょこんとすわっていたらどうしますか? 「お腹すかしてい …

ペット販売から里親贈与企業へ転換した「ペットを売らないペットショップ」が話題に!

岡山県倉敷にあるペットショップ「シュシュ」は2015年4月からペットの販売を中止して、 里親を探す贈 …

動物の中で最もお母さんという役割に全力を注いでいるのはニワトリだと思わされる画像8選!

赤ちゃんを産み、育てる母は強いもの。 子供に食事を与え、危険がないように気を配り、時には叱って大きな …

家で飼っている覚えのない猫が爆睡していた!翌日にはいなくなると思っていたら衝撃の展開へ・・・

美味しい食べ物につられてたまにやってくる野良猫。 しかし、人間になれていない野良猫は人の気配を感じる …

PREV : 「そう教えられてきたのか…」今の学生の『ある共通点』に准教授は思わず失望!
「泣いて読めなくなるかと…」89歳の人が綴った『母への手紙』を中村獅童が朗読! : NEXT