Lenon


Lenonをフォローしよう!


爪切りをしたハムスターのビフォーアフターに「爆笑した」などの声が続出(笑)


ハムスターの爪切り

Twitterユーザーの「ぽるちぇとねちこ@lime_ume)さんは、

「ゆずくん」という名前のジャンガリアンハムスターを飼っています。

ある日ゆずくんは目がかゆかったのか、自分の爪で目をかいて荒れてしまったのです。

そのため、飼い主さんはゆずくんを動物病院へ連れて行きました。

獣医さんの診察を受けたゆずくんは、

これ以上目をかいてしまわないよう伸びた爪を切ってもらうことに。

しかし実はゆずくんにとって、爪切りは今回が初めて。

ちょっぴり臆病な性格であるゆずくんは、

嫌がって暴れることなく獣医さんの爪切りを受けることができるのでしょうか?

爪切りをしている際のゆずくんの様子を、次のページにてごらんください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

瀕死の子犬は母親に足を食べられてしまっていた→この子の命を優しい動物が救ってくれた!

大変残念なことですが、犬の社会でも母犬が自分の子供をストレスから傷つけてしまうことがあり、 場合によ …

傷ついた犬たちに寄り添っていた1匹のワンちゃんは温かい愛に囲まれて静かに天国へ・・・

傷ついた犬たちに寄り添っていた1匹のワンちゃん!たくさんの温かい愛に囲まれて静かに虹の橋を渡って行きました・・・

吸収されるかのごとくブラインドを入る抜けていく猫が器用すぎる!

箱が大好きな猫「マルちゃん」が、まるで吸収されるかのごとくブラインドを入り抜けていく映像!器用すぎるマルちゃんはこちら・・・

古い倉庫で見つけられた死ぬ寸前の野良犬!救出されて10日後の姿に胸が熱くなる・・・

「野良犬」と名付けられた犬達。 彼らは元から野生だったわけではありません。 飼い犬だった子が、飼い主 …

世界で最も美しいとされる馬を分析した結果、驚愕の事実が判明した・・・!

馬はとても気高く雅、それでいてとても美しい動物とされています。 その中でも、特に美しいといわれている …

PREV : 「そう教えられてきたのか…」今の学生の『ある共通点』に准教授は思わず失望!
「泣いて読めなくなるかと…」89歳の人が綴った『母への手紙』を中村獅童が朗読! : NEXT