Lenon


Lenonをフォローしよう!


大きなハスキーとご挨拶しようとする柴犬の子供!ドキドキな初対面の結果は…?


もともと集団生活を送っていたワンちゃんたちは、家族がいなければ不安で生きていけません。

仲間の団結が強いワンちゃんですが、突然入って来た新入りには警戒心を抱くものです。

縄張り意識が強ければ、ケンカになることもあります。

これからご紹介するお家には、1匹のハスキー犬がいました。

そこに新入りとして柴犬の子犬がやって来たのです。

飼い主さんから聞いていたのでしょうか?

あるいは子犬の匂いを察知したのか、先住犬のハスキーさんがベランダから子犬の元へやって来ました。

フレンドリーな性格で名高いハスキー犬ですが、突然現れた大きな犬に柴犬の子犬はたじたじです。

子犬とはいえ、先住犬への挨拶をないがしろにしてはいけませんね。

さて、小さな柴犬はちゃんと挨拶できるでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猛吹雪の中路上に取り残された子猫の姉妹を待っていたのは猫のお父さんと犬のお母さんだった・・・

弱った動物を保護した経験のある人は多いと思います。 保護した動物が人間でいう成人ならば世話は比較的楽 …

虐待で目も耳も使えないピットブル→それでも 人間が好きで共に生きたいと願った…!

ある日のこと。 鎖につながれたピットブルを動物保護団体の職員さんが見つけました。 彼の名前は、『ノー …

古い倉庫で見つけられた死ぬ寸前の野良犬!救出されて10日後の姿に胸が熱くなる・・・

「野良犬」と名付けられた犬達。 彼らは元から野生だったわけではありません。 飼い犬だった子が、飼い主 …

どうしても美術館に侵入したいリアルキャッツアイな黒猫VSそれを止める警備員の攻防戦(?)→つい黒猫に味方したくなる(笑)

猫たちはいつでも自由で良いですね。 天気が良ければ人の車やバイクの上にちょっと失礼してお昼寝を決め込 …

アウトドア旅行前日という時に捨て猫2匹を保護→だったら一緒に連れて行っちゃおう!

ある日、子猫2匹が公園で捨てられていました。 それを発見したのはひとりの女性。 あまりに汚れた子猫に …

PREV : 老舗精肉店が掲示した「閉店のお知らせ」に地元民が綴った涙が溢れる優しいメッセージ!
心を閉ざした柴犬とそれに心が折れかけていた飼い主がようやく絆で繋がった瞬間に涙…! : NEXT