Lenon


Lenonをフォローしよう!


猛暑の中、壁の内側で鳴いていた生後数日の子猫→救助されたのち、素敵なママと出会う!


壁の内側から子猫の鳴き声

半年前の夏に、カリフォルニアのとある家でどこからか聞こえてくる、

猫の小さな鳴き声に住人が気付きました。

住民は鳴き声を頼りに猫の居場所を探し始め、

しばらくしてその声が石壁の内側から聞こえていたと判明します。

住民が壁に穴をあけたところ、生後3日程度しか経っていない子猫がいました。

母親を探しているかのように必死に鳴いていた子猫でしたが、結局この猫の母親は見つかりませんでした。

子猫は救出された後、すぐに動物病院へ連れて行かれました。

子猫がいつから壁の中にいたのかは分かりませんが、真夏で厳しい暑さが連日続いていたこともあり、

もう少し救出が遅ければ死んでいたかもしれなかったそうです。

そんな子猫がのちに素敵なママと出会うことについて、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

24時間365日抱っこを要求し、してくれないと泣きわめく老猫にスタッフが考えた対策でみんなが笑顔に!

ある日、メイン州ウェストブルックのレスキューグループに老猫がやってきました。 この猫の名前は「ドギー …

足の骨が折れている母犬が獣医を導いて3キロ歩き続けた先にあったものとは…?

心理学者のリアンネ・パウエルさんは、グレーハウンドが道でさまよっているところを発見しました。 保護す …

沼地に生えた木の上で動けなくなっていた絶体絶命の子猫を救ったのは・・・?

俊敏な猫は木登りが得意ですが獲物を追うことに夢中で、 気が付くと危険な目に遭う事も多いのではないでし …

飼い主が亡くなった事を知らず、8か月も病院の前で待ち続ける犬は里親の元に連れて行かれても・・・

いつも傍にいた世界で一番大切な人が、突然目の前から姿を消しました。 それはどういう意味なのか、理解で …

「全部台風のせいだ!」散歩をめぐる飼い主とワンちゃんの白熱した争い8選!(笑)

ワンちゃんに欠かせない毎日の散歩は、穏やかな天気ばかりとは限りません。 雨の日もあれば強風の日もあり …

PREV : 夜を彩る桜の圧倒的な美しさは「日本三大夜桜」の肩書きにふさわしかった・・・
赤ちゃんが意識不明になった原因はベビーシート!?ある母親の注意喚起が衝撃的・・・ : NEXT