Lenon


Lenonをフォローしよう!


「汚い!触れない!」愛猫が元野良猫だと知った人のリアクションと理解してもらえない現実・・・


野良猫の保護

街中で生活している野良猫たちの境遇は様々です。

避妊去勢手術を受けた上で人にエサをもらいながら暮らしている猫もいれば、

何かの病気にかかって死んでしまうかもしれない状態の身体を抱えたまま生きている猫もいます。

自治体やボランティア団体は飼い主さんがいない猫のために、

里親探しの活動を行なって不幸な猫を減らそうとしています。


また個人が野良猫を拾い、そのまま飼う人も多いことでしょう。

桐生美希(@Miki_Kiryu)さんの愛猫も元は野良猫で、保護された当初はひん死の状態だったそうです。

しかしケアを受けたことで現在は元気に生活しており、毛並みの綺麗な猫へと成長しています。

その猫に関して、悲しいことがありました。

詳細は次のページでご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

家の中の事故で右目を失い、体も麻痺した猫!でも猫の前向きな心が奇跡を起こす・・・

事故で毎日たくさんのペットが負傷しています。 少し目を離したすきに家を飛び出して、そのまま車に跳ねら …

「その手があったか!」行き場を失った野良猫に幸せをもたらした画期的なアイデアがこちら・・・

レモンパイ カリフォルニア州サンディエゴを拠点に活動する野良猫の保護団体「Love Your Fer …

生後8週の子猫が、外を独りぼっちでうろついていた→このワンちゃんとの出会いで幸せな運命を手繰り寄せる!

このワンちゃんが身につけているショルダーバッグのようなものに入っている子猫の名前は、 『コーダ』とい …

「さよならお母さん…ボクはお利口じゃなかったの?」保健所で犬が年間31万匹も殺処分される理由と最期の想いとは?

年間31万匹 保健所で殺処分されている動物の数は、年間31万匹にものぼります。 これは1日に約800 …

男性がサメを素手で引き上げた理由!それはアゴの中にある衝撃的で悲しい物のためだった・・・

海水浴シーズンも終わり、秋も深まる今日この頃。 みなさん、今年の夏は海に行きましたか? 海には魚やク …

PREV : ブルース・リーのヌンチャクをライトセーバーに変えたらめちゃカッコ良くなった!
このビタミンを毎日しっかり摂取していれば今年は蚊に刺されなくて済むでしょう! : NEXT