Lenon


Lenonをフォローしよう!


怪我を負い、痛みと不安で鳴き叫んでいた野良の子犬を保護してから2週間後・・・


生まれてから、一度も動物病院で診察を受けたことのない飼い犬はいないと思います。

しかし仕方がなく野良犬として暮らしている犬は、病気や怪我をしたときどうするのでしょう?

きっと彼らはさらに人気のない所に身を隠し、密かに死んでしまうのではないでしょうか。

そんな野良の子犬が、酷い怪我を負っていました。

人目に付くところで鳴いていた子犬は、発見者に通報されます。

「側溝に落ちて動けなくなっている野良犬を発見した」という通報が、

インドで活躍する動物レスキュー団体「Animal Aid Unlimited」に入ります。

すぐにレスキューのスタッフは現場に駆けつけました。

すると、あまりにも悲痛な叫び声をあげる犬がいたのです。

大怪我を追った子犬と全力で救助をする人々の物語を、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

庭にうずくまっていた犬を保護したはずが…大きな事実の違いに言葉が出ない・・・!

動物が庭に迷い込んでくることが外国ではありがちなのでしょう。 庭が大きいせいなのでしょうか・・・。 …

外を覗いている犬を見つけた子供が次の瞬間にとった行動に胸キュン不可避!

外を覗く犬 小さな子どもは動物が大好きです。 大きい牛や馬は怖がると思いますが身近にいる犬や猫は自分 …

「凶暴」で「障害を持っている」と言う2つのハンデを抱える犬を救った同じ苦しみに悩む姉妹!

Bully Breed ピットブルという犬種をご存じでしょうか? 「Bully Breed(攻撃的で …

気持ち良さそうにピットブルの厚い胸板で寝転ぶ赤ちゃん!この組み合わせは癒されます・・・

ピットブルは強い闘争心をも持ち、闘犬として活躍していました。 戦うために改良され、究極の闘犬とも呼ば …

揺れるボウルに身を任せて無防備な状態の猫に思わず頬が緩む・・・(笑)

狭くて揺れるボウルの中に入る猫のまるちゃん!無防備な状態でくつろぐ姿に思わず頬が緩んでしまうこと間違いなし…(笑)

PREV : トイレに座っている時に携帯を操作すると健康上の大問題が発生!?その理由がこちら・・・
「母親に〇〇したことありますか?」ある企業の入社試験で課せられる課題が心打たれると話題に! : NEXT