Lenon


Lenonをフォローしよう!


揺れるボウルに身を任せて無防備な状態の猫に思わず頬が緩む・・・(笑)


揺れるボウルとまるちゃん

大きな体にも関わらず、

平気で狭い箱に入ってしまうスコティッシュテッシュフォールド種の猫「まるちゃん」。

山登りする方が「そこに山があるから登る」と語るように、

まるちゃんも「そこに隙間があるから入る」という信念を持っている猫です。

今までも不可能と思われる狭い場所に躊躇なく入り込み、数々の伝説を作ってきたまるちゃんですが、

このたび彼が入った入れ物は今までとは少し趣向が違います。

まるちゃんサイズの大きくて透明なボウルに、とてもぴったり入っているのです。

底も丸くなっていて、かなりご満悦のまるちゃん。

しかしオシャレにはまっているまるちゃんに、飼い主さんが猫の大好きなある物を見せます。

果たしてまるちゃんは、お気に入りのボウルからどのような姿を見せてくれるのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

キャリーバッグに断固として入りたくない猫さん!被害者感を全開で醸し出しております…(笑)

猫を飼っている方にアドバイスがあります。 なるべく子猫のうちに、キャリーバックやケースに慣れさせるこ …

ヘアレスキャットとして販売されているこの猫の真相は許せない!レーザーで無理やり全身の毛を抜く悪徳ブリーダー急増中・・・

突然ですが、スフィンクスという品種の猫をご存知ですか? 全身毛のない猫で「ヘアレスキャット」とも言わ …

冬の厳しい寒さを乗り切るためにある家の裏庭へと引っ越してきた3匹のキツネ!

動く影 今回ご紹介するのは、とある自宅の裏庭に忍び込んでいた動物のお話についてです。 ジョンさんはカ …

なぜか子猫が川を泳いでいる!男性が救助したが、そこからさらに信じられない展開が起こった・・・

これから暖かくなってくると川辺でバーベキューを楽しんだり、 ボートで釣りに出かけたりと外に出て遊ぶこ …

ネズミに前足を食べられてしまったリクガメが飼い主の愛情と驚きのアイデアによって自由を取り戻す!

今年で91歳になるリクガメ「ミセスT」は以前に前足をネズミに食べられてしまい、 歩くことができなくな …

PREV : ダレノガレ明美が髪の毛を寄付して半年後、ダレノガレ本人が感動する意外な出来事が発生!
「見たくなかった…」佐藤仁美のダイエット前の体型がヤバすぎる・・・ : NEXT