Lenon


Lenonをフォローしよう!


ボロボロの状態で森に捨てられていたゴールデンドゥードルの保護されて3ヶ月の姿をご覧ください…!


ボロボロだったモリー

今回ご紹介する犬は、ゴールデンドゥードルという犬種で年齢は2歳です。

ノースカロライナ州にある森の中で今年の1月に発見され、動物愛護団体に保護されました。

「モリー」と名付けられた犬は当時恐ろしくやせ細っており、

体は大量の毛玉で圧迫されているという状態だったのです。

動物保護団体の推測によると、モリーは飼い主さんに捨てられたのではないかとのこと。

動物病院でモリーを検査した結果、胃の中に石や布切れなどの異物が残っていることが分かりました。

しかしそういった異物は、

幸運なことに排せつ物と一緒に出てきたので手術まではしなくて良かったそうです。

モリーのその後は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

柴犬と一緒にいれば人生が5倍は楽しくなることを痛感させられるおもしろ画像集12選!

かわいい柴犬に癒される人生 動物を飼うことはあなたの人生を豊かにしてくれるというような言葉をよく聞き …

仲良しの野良猫が家へと入れて欲しそうに訪問してきた→招き入れると予想外の事態に…!

野良猫は町によって沢山いるところがありますよね。 しかし野良猫は、あまり人や家に近づかないものです。 …

優しい女性に保護されたオポッサムは彼女に優しさに触れ、野生での暮らしを捨てて彼女との生活を選んだ!

皆さんはオポッサムという動物をご存知ですか? アメリカ大陸に生息している小動物で、死んだふりをするこ …

沼地に生えた木の上で動けなくなっていた絶体絶命の子猫を救ったのは・・・?

俊敏な猫は木登りが得意ですが獲物を追うことに夢中で、 気が付くと危険な目に遭う事も多いのではないでし …

女性が優しく撫でようとすると、子犬の悪夢がよみがえってしまった・・・!

動物虐待のニュースには本当に心が痛みます。 心ないブリーダーが、お金儲けでメス犬に仔犬を生ませるだけ …

PREV : 火垂るの墓のポスターに隠されたメッセージとタイトルの本当の意味を知っていますか?
お尻が血まみれだった近所の女の子を保護したら父親がやってきて衝撃的な言葉を言い放った…! : NEXT