Lenon


Lenonをフォローしよう!


悲しい表情をしていた野良猫が保護団体の献身的な愛情によって笑顔を取り戻す!


悲しそうな顔のバーニー

今回ご紹介する猫は「バーニー」と言う名前の、6歳のオス猫です。

彼はカナダのモントリオールの街をさまよっていた時、

地元の愛護団体「Chatons OrphelinsMontreal(COM)」に保護されました。

COMのセリーヌさんはこう話します。

「近所の人に食べ物をもらっていたけどケアを本気でやってくれる人はいなかったし、彼にとって冬の寒さはかなり厳しいものだったの」

バーニーは顔も耳も傷だらけで、とても悲しそうな顔をしています。

すぐに治療が始まりました。

セリーヌさんによれば悪臭と目ヤニが酷く耳ダニがいて、

片耳は凍傷で曲がっている上に歯もいくつか欠けていたそうです。

献身的な愛情によって笑顔を取り戻したバーニーを、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

住民全員が避難してしまったテキサス州の町に1匹で取り残された犬が賢すぎると話題に!

2017年8月25日、大型のハリケーン「ハービー」がアメリカ南部テキサス州ヒューストンを直撃し、 大 …

「勝手にクッキーを食べたの誰?」と2匹のワンちゃんに問い詰めた結果、爆笑不可避!

室内で愛犬を飼われている方、もしくは飼われていたことがある方は、 留守をしている間にお菓子などを盗み …

脱走した象のために余命わずかのベテラン飼育員が立ち上がる!50年前の上野動物園の物語に胸が熱くなる・・・

上野動物園は、おそらくほとんどの方がご存知だと思います。 たくさんの動物がいて、時期によってはふれあ …

未熟児で衰弱していた子猫を保護!その後、その子猫の母猫がやってきて・・・

未熟児で産まれてしまったり、障害があって自力で生きることが難しい時、 動物界では見捨てられることがほ …

カメラに向かってドヤ顔かましながらプロレス技を決める猫!技をかけられている猫と息ピッタリ?

今はTwitterにインスタグラム、Facebookと様々なSNSを使って、 自分のペットの可愛らし …

PREV : 「努力は報われるとは限らない!もっと言えば…」イチローだからこそ言える名言が話題に・・・
廃線で撮影された写真が「3歳児なのにおばあちゃん感がすごい」と話題に! : NEXT