Lenon


Lenonをフォローしよう!


初めてできた弟にずっと大事にしていた自分の宝物を差し出したワンちゃんにほっこり・・・


本来は群れで行動しているワンちゃんは、仲間を大切にする動物です。

飼い主さんに甘えたり指示に従うのは、人間を仲間と認識している証拠です。

そんなワンちゃんにある日、突然“弟”が登場したらどうなるでしょう?

これからご紹介するワンちゃんは幼い頃、あるカップルに引き取られました。

ブルマフティフという犬種で、名前は「ブルータス」です。

2016年にアメリカのカルフォルニア州に住んでいるミチャレク夫妻に引き取られました。

ブルータスはミチャレク夫妻に愛情を受けて、スクスクと元気に育ちます。

ある日のこと、ブルータスの前には見たこともない小さな男の子が出現!

果たして、1人っ子のように育ったブルータスはどのような反応をするのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

道端で暮らし、愛情など知らなかった犬が新しい人生へと歩み出す姿に涙が溢れる・・・

ベンジと名付けられた犬は路上暮らしが長く、人のぬくもりや人を信用する気持ちを知りませんでした。 そし …

虐待されて死ぬ寸前だった2頭のライオン!彼らを回復させた力はお互いへの愛情だった・・・

カーンとシェイラ 動物の虐待は後を絶ちません。 犬や猫だけではなく、猛獣と言われるライオンたちも悲惨 …

バハマの名物『泳ぐ豚』が7頭死亡!原因は観光客が豚に与えた「アルコール飲料」→その後の展開に胸が痛む・・・

ピッグ・アイランド 南米のカリブ海には、有名な観光地であるバハマ諸島があります。 その島の1つである …

ハスキーの子犬とフクロウのかわいらしいキス写真にメロメロ!しかし最後は・・・

シベリアンハスキーの子犬とフクロウが仲良くキスをしている動画が話題となっています! 「えっ!?犬とフ …

助けられたのに悲しそうな目をしていた頭が曲がってしまっている犬!その理由とは…?

頭が片側に曲がってしまっていた犬は無事に救出されたものの、なぜか悲しそうな目をしていた…!果たしてその理由とは?

PREV : 「ウソだろあり得ない…」壊れた3DSを修理してもらったら信じられない値段を請求された!
楽屋に帰る途中、ビートたけしが廊下にずっと立っていた理由に度量の大きさを感じる…! : NEXT