Lenon


Lenonをフォローしよう!


初めてできた弟にずっと大事にしていた自分の宝物を差し出したワンちゃんにほっこり・・・


本来は群れで行動しているワンちゃんは、仲間を大切にする動物です。

飼い主さんに甘えたり指示に従うのは、人間を仲間と認識している証拠です。

そんなワンちゃんにある日、突然“弟”が登場したらどうなるでしょう?

これからご紹介するワンちゃんは幼い頃、あるカップルに引き取られました。

ブルマフティフという犬種で、名前は「ブルータス」です。

2016年にアメリカのカルフォルニア州に住んでいるミチャレク夫妻に引き取られました。

ブルータスはミチャレク夫妻に愛情を受けて、スクスクと元気に育ちます。

ある日のこと、ブルータスの前には見たこともない小さな男の子が出現!

果たして、1人っ子のように育ったブルータスはどのような反応をするのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

かわいらしいウサギのドアストッパーは「手間がかかるうえに、お土産が必要」 …ということは!?

ドアストッパー使ってる? 玄関掃除の際や空気の入れ替えなど、ドアを開けたままにしたい時に使用するドア …

愛犬の死を目の当たりにした6歳の少年が動物の命が人より短い理由を答えた→その回答に涙が止まらない…!

犬は生後1年で人の年齢に換算すると約20歳に相当するようです。 たった1年でもう大人なのですね。 後 …

胴が短いからというだけで捨てられた過去を持つ犬→その容姿が今や世界を虜にする!

一匹の犬が雪の中を歩いています。 この犬はジャーマンシェパードという犬種の犬で、捨てられて街中をさま …

下半身不随の犬とのボランティア先での出会い→帰国後、犬は悲惨なことになっていた…!

子犬のティガ ある男性がヨーロッパからバリ島に、アニマルレスキュ―としてボランティアに参加しました。 …

猫を飼って30年経つ父親が猫アレルギー!?医師と母親のやり取りに看護師、笑いを堪えられず(笑)

猫を飼って30年経つ父親にアレルギー疑惑!それを受けての母親と医師のやり取りに看護師は笑いを堪えきれず…(笑)

PREV : 「ウソだろあり得ない…」壊れた3DSを修理してもらったら信じられない値段を請求された!
楽屋に帰る途中、ビートたけしが廊下にずっと立っていた理由に度量の大きさを感じる…! : NEXT