車にバンダナを踏まれて動けなかった子猫は助けてくれた優しい男性に感謝の気持ちをこんな風に伝えた! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


車にバンダナを踏まれて動けなかった子猫は助けてくれた優しい男性に感謝の気持ちをこんな風に伝えた!


子猫の性別

子猫を仰向けにして性別を確認したところ、子猫は女の子だったことが分かりました。

子猫は喉を幸せそうにゴロゴロ鳴らし始め、その後もしばらく鳴らし続けます。

そして最後には疲れたのか、子猫はそのままの格好で寝てしまいました。

獣医さんに診てもらうため、ブランドンさんは子猫を柔らかい毛布に包んでから車に乗せました。

しかし子猫はそれが窮屈だったのか、

しばらくすると毛布から抜け出てブランドンさんの肩の上へ登ってきたそうです。

病院に到着したブランドンさんは、

獣医さんに子猫のマイクロチップがないか確認してもらいましたが見つかりませんでした。

子猫のその後は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シュノーケリング中の男性のセルフィーに偶然写ったものに男性は人生経験がひっくり返った…!

シュノーケリングは、浮かびながら楽しむマリンレジャーです。 イメージとしては、珊瑚礁や綺麗な小魚を見 …

カエルがワニに近付いて行った→その後起きた出来事に「マジか!?」と叫びたくなる…!

ジャカルタ出身の写真家、 タント・イェンセンさんが撮影した写真がとても珍しい瞬間を捉えているとして注 …

ハムハムハム…ウサギの耳に病みつきになっちゃっている子猫ちゃん!夢中すぎてかわいい(笑)

ご主人様の上で…! 飼い主である女性の上で事件は起こりました…!! ふわふわの子猫がご主人様のお腹の …

住み慣れた牧場が閉鎖となったことで恐怖のあまり、涙を流した牛!運ばれた先には・・・

牛の行方 みなさんが普段から食べている牛肉や牛乳。 これらは尊い命の犠牲のおかげで私たちの食卓へ定期 …

保護施設で暮らしていた20歳の老猫→迎え入れてくれた家族に最期のその時まで愛情を注ぎ注がれ尽くした…!

新しい家族を求めて… ある日、ジル・ウィリアムズさん一家が訪れたのは地元の動物保護施設。 その理由は …

PREV : トイレの隙間から元気よく「こんにちは!」してきた正体が笑える(笑)
反抗期の息子に「ファミチキうめ~」と言われたローソンの竹増貞信社長(笑)それに対して・・・ : NEXT