Lenon


Lenonをフォローしよう!


車にバンダナを踏まれて動けなかった子猫は助けてくれた優しい男性に感謝の気持ちをこんな風に伝えた!


子猫の叫び声

ブランドンさん(@arshem)がある日、

自宅近くの道を歩いていた時に子猫の叫び声が聞こえてきたそうです。

ブランドンさんはすぐに声の聞こえる方を向き、車のタイヤの近くに子猫の姿を見つけました。

子猫が叫んでいた理由は首に巻き付けていたバンダナが、

タイヤの下敷きになって動けなくなっていたからのようです。

すぐに子猫を解放してあげたブランドンさんに対し、

子猫はとても嬉しかったことを表すかのように足にスリスリしてきます。

子猫を放置しておくことができなかったブランドンさんは、このまま保護することにしました。

自宅に帰ってきたブランドンさんは、

ひとまず子猫を赤ちゃんのように抱きかかえて性別を確認しようとしました。

子猫のその後は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子猫が新しく家族の仲間入り→先輩猫とのシンクロっぷりに思わずメロメロ…!

新しく家族に迎えた子猫 猫がたくさん集まっているところというのはとってもかわいいですよね。 猫同士が …

犬が公園で名演技を繰り広げ始めた瞬間、何気ない日常にハプニングが舞い降りる!

公園で動かない犬 多くの人々が集まって賑やかな、オーストラリアの公園で起きた出来事です。 大勢の人た …

「置いて行かないで!」留守番中の猫の姿を撮影してみると、とても寂しそうな様子だった・・・

みなさんはご家庭で猫を飼っていますか? 猫の性格は様々で、ツンデレや女王様気質の猫ちゃんもいれば、 …

チェーンに繋がれた6年間、半径1メートル内でしか生きられなかったビーグル犬は初めて知った広い世界に好奇心が止められない!

チェーンに繋がれたビーグル犬 生粋の狩猟犬と言えば「ビーグル犬」です。 イギリスなどの外国映画で貴族 …

盲導犬の施設にやって来た野良猫!いつしか犬のトレーナーとなり、オフイスの人気者に・・・

猫のスタッフ ミズーリ州セントルイスの非営利団体である「Support Dogs」には、 猫をスタッ …

PREV : トイレの隙間から元気よく「こんにちは!」してきた正体が笑える(笑)
反抗期の息子に「ファミチキうめ~」と言われたローソンの竹増貞信社長(笑)それに対して・・・ : NEXT