Lenon


Lenonをフォローしよう!


虐待されて裏切られ、11回も里親から返された犬はそれでも本当の家族を待ち続ける…!


不幸にも飼い主に虐待されてしまう犬がいます。

この子たちには非はありませんが、運が悪く飼い主の憂さ晴らしにされてしまう悲しい現実があるのです。

そのようなワンちゃんは、シェルターに保護されても幸せが待っているわけではありません。

心に負ってしまった傷が、負の連鎖となる場合があります。

2014年、アメリカのニューヨーク州にあるヘムテッドタウン・アニマルシェルター(HTAS)に、

ボクサーのMIX犬「シーナ」が引き取られて来ました。

シーナの鼻には傷があり、男性を見ると怯えた様子を見せました。

明らかにこの子は虐待を受けていたようです。

そしてシーナ引き渡しに来た人物が、元の飼い主に虐待されていることを告白しました。

体の傷は治療をすれば治りますが、心の傷はそうはいきません。

シーナの話を聞いたスタッフは、彼女のリハビリに大きな壁を感じます。

心に深い傷を負ったシーナの行く先には、何が待っているのでしょう。

シーナのその後は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

満面の笑みを浮かべているのに…大きな病気と闘いながらもみんなに笑顔を振りまく柴犬に心揺さぶられる…!

とても可愛らしい笑顔を見せているのは柴犬のシナモン。 今年で11歳です。 飼い主さんのアンドリューさ …

皮膚病で目も開けられないほど疲弊した猫!保護されて元気を取り戻した時の瞳の美しさと姿に誰もがうっとり・・・

野良猫や捨て猫を保護した際、最初は動物病院へ連れて行きますよね? 飼う前にまずは身体の検査をし、病気 …

アクロバット飛行に飛び入り参加した隊長機はカモメ!?奇跡的なタイミングが生んだおもしろ写真が話題に!

海外で勇敢なカモメが話題になっています! アクロバット飛行を観覧していた人たちの前にカモメはやってき …

ワンちゃんの謀反!?イヤイヤ期の子供のような抵抗をするワンちゃん9選(笑)

犬が全然言うことを聞いてくれない…。 そんな悩みを抱えた飼い主さんはいますか? なにせ相手は「可愛い …

猫を撫でていたら後ろからゾッとするような視線を感じたので見てみると…!

かわいいね! 猫や犬などを多頭飼いすると楽しいばかりではありません。 感情のある動物ですから、ライバ …

PREV : 未来の日常を覗いてみたら想像以上に便利な世の中になっていて衝撃が走った…!
トイレの隙間から元気よく「こんにちは!」してきた正体が笑える(笑) : NEXT