Lenon


Lenonをフォローしよう!


自分にできることをしようとケガした飼い主に寄り添うラブラドールレトリバーに胸が熱くなる!


バスの事故

コロンビアのメデリンと言う都市でバスの機械的な故障による事故が発生しました。

故障の影響で、バスは路面を傷つけながら建物に衝突したそうです。

この事故で38人が負傷したものの、幸い死者は出ませんでした。

事故の後、知らせを受け取った負傷者の1人の奥様はすぐに旦那様の元へ駆けつけます。

その際、愛犬であるルーカスも一緒に連れて行きました。

その時、負傷した飼い主さんを目の当たりにしたルーカスはある行動をとり、

それが多くの人々を感動させたのです。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫の毛から守るために買った衣装ケースのチャックを閉め忘れた結果、やっちまった・・・

猫や犬を飼っている人は、ペットの毛に悩まされることが多いと思います。 お出かけ用の洋服にびっしり猫の …

抱っこされている犬の表情がやたら情けなくて思わず母性本能が爆発する画像15選!

ひと昔前、犬の仕事は番犬でした。 家の外で飼われ、怪しい者が来たら吠える勇敢な警備員のようでした。 …

世界一幸せな国の山奥で傷だらけだった犬が保護され、人々の愛を受けて回復していく…!

傷だらけの犬 世界一幸せな国と呼ばれているブータンの山奥で疥癬という皮膚疾患により、 被毛がボロボロ …

両目を失い飼い主にも捨てられ、路上をさ迷っていた犬がある女性にもたらしたものとは?

私たちが両目を失い、路上をさまよう日々を送るとすれば、生きる希望を見出すのは難しいでしょう。 今回は …

ガソリンスタンドで、病気のために生死を彷徨っていた子猫を発見!周りの優しさと自らの生命力で奇跡の扉を開く・・・

生後間もない・・・ 8月の終わりのことです。 とある男性が給油をするため、いつものガソリンスタンドへ …

PREV : 人事担当者の「残業代を寄付して」と言うお願いを全ての従業員が快く受け入れた理由とは?
「板長が暇潰しに切った大根」がどうやって作ったのか意味不明なレベルの完成度! : NEXT