Lenon


Lenonをフォローしよう!


「障害はこの子が持つ魅力の一つ」脳障害を抱えた子猫に愛情を注ぐ女性の想いに感動・・・


脳障害を持つカヌー

2018年3月中旬、1匹の子猫がアメリカのシカゴの路上で歩いていたところを保護されました。

カヌーと呼ばれるようになった子猫は、「小脳低形成」という先天性の脳障害や口蓋裂、

結膜炎に上部気道感染など多くの病気や障害を抱えていたそうです。

動物愛護団体のスタッフはこのように語っています。

「脳障害を抱えているせいで、彼女(カヌー)はバランスを上手く保つことができません。彼女が路上で保護されたときはすでに、ふらふらと不安定な歩き方をしていたそうです。」

カヌーは必要な治療とケアを施設で受けた後、

リンジーさんという預かりボランティアの自宅へ移されました。

カヌーのその後の様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

頭を撫でられるのが大好き!「ここ撫でて〜」と甘える姿はまるで猫のようだけどその動物は・・・

アメリカのカンザス州にある「Cedar Cove Tiger Park」は、 大型のネコ科動物の保護 …

教室に迷い込み、いつしか生徒の「ヘルプ役」となった猫!保護者からの苦情で新しい家で暮らすも・・・

教室に迷い込み、いつしか生徒たちの「ヘルプ役」となった猫!しかし保護者から苦情が寄せられ、新しい家で暮らすことに…!しかし・・・

「何だその顔!?」露出狂な猫が自分のアレを見せつけてきたのでツンツンしてみた結果・・・

露出狂なすずまろ君 疲れていると、ついダラダラしたくなってしまいますよね。 そしてそれは猫にも同じこ …

飼い主に呼ばれてワンちゃん登場!しかし予想以上のビッグサイズだった・・・

飼い主さんに呼ばれて、ワンちゃんがやってきました!しかし、予想以上のサイズにビックリ仰天であります…!詳細はこちら・・・

パグも現代っ子(笑)カメラを前にしてやらかしたイマドキな勘違いがおもしろ可愛い!

カメラを向けられると、大抵の人は良い顔で撮ってもらおうと構えてしまうものですね。 この心理、何も人間 …

PREV : 丸の内の街でおじさんがミニスカ&ハイヒールで踊り狂っている!?
刺身の菊は醤油に散らして食べる食用菊だってご存知?実際に試してみたら香り良いアクセントに! : NEXT