Lenon


Lenonをフォローしよう!


母性に溢れた母猫は、安心できるまで絶対に我が子を離そうとしなかった・・・


母猫の中には子猫が貧弱な体で生まれた場合に、そのまま放置することもあるとされます。

しかし、これからご紹介する母猫は必死で我が子を守りました。

野良猫一家

ある日のこと、3匹の子猫を持つ母猫が保護されました。

その母猫は「スプリンクルス」と名付けられます。

生まれてわずか4日目の子猫を抱えたスプリンクルスは、一時も子猫達から離れようとしません。

動物保護団体『Progressive Animal Welfare Society』が、一家を保護しました。

しかしスプリンクルスの様子を見て、彼女が安心して子育てができる環境が必要と考えたのです。

子育てができる環境の里親を探したところ、

アシュリーさんという形が里親になってくれることになりました。

果たしてスプリンクルスはアシュリーさんのもとで、無事に子猫たちを育てることができるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

かわいらしいウサギのドアストッパーは「手間がかかるうえに、お土産が必要」 …ということは!?

ドアストッパー使ってる? 玄関掃除の際や空気の入れ替えなど、ドアを開けたままにしたい時に使用するドア …

高齢の飼い主は最愛の家族である姉妹シニア猫を手放すことを決断!切ない願いの結末に胸が熱くなる・・・

高齢の飼い主さんは最愛の家族である姉妹シニア猫を手放すことを決断!飼い主と猫たちの切ない願いの結末に胸が熱くなる・・・

生きることに絶望していた少女を立ち直らせたのは動物たちの力だった・・・

生きることに絶望した少女 これはスロベニアに住む19歳の少女のお話です。 「私は普通の子じゃなかった …

あらゆる治療を施すも衰弱するばかりだったシャム猫→周りが諦めずに愛情を注ぎ続けると奇跡が起きた!

毛が抜け落ちたシャム猫 今回はアメリカのバージニア州にある 「Anicira Veterinary …

認知症の豆柴「しの」と猫の「くぅ」の心温まる関係を表した画像と動画にほっこり・・・

あるお家で飼われている豆柴の「しの」と猫の「くぅ」!認知症を抱えた犬とその犬を支える猫の素敵なエピソードはこちら・・・

PREV : ヒントなしで解けたら天才かも!?「虹」のクイズがネット上で話題沸騰!
丸の内の街でおじさんがミニスカ&ハイヒールで踊り狂っている!? : NEXT