Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・


病気持ちの猫に一目惚れ

一組のカップルが動物の保護施設に訪れました。

ペットショップではなく、新しい家族を待っている動物を引き取りたいと考えたのでしょう。

そこで出会い、一目惚れしたのが6歳の猫です。

彼らは猫が健康上の問題を抱えていることを知らされていましたが、

それを分かった上で受け入れることに決めました。

「私たちは4ヶ月前にSPCAから彼を引き取りました。私たちは愛しています!」

一般的に多くの人は健康的な子を欲しがります。

病気を持っていれば世話にかかる手間や医療費が増えるため、そういった子は避けられがちです。

しかしこのカップルは猫の全てを受け入れ、

その上で猫が素敵な人生を送れるようにしようと考えたでしょう。

病気を抱えた猫がその後どうなったのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「安楽死させてほしい」と持ち込まれた鳴き声が可愛すぎる老猫は穏やかな余生を望み・・・

「安楽死させてほしい」と持ち込まれた、鳴き声が可愛すぎ老猫!穏やかな余生と言うこの猫の望みは叶えられるのでしょうか?

自ら9羽のニワトリ達と共に小屋で暮らすことを選択した子猫の成長の軌跡!

今回ご紹介する子猫の名前は「キャラメル」といいます。 昨年の11月にアリソンさんの子供達がトランポリ …

人形遊びをしていて徐々にテンションが上がっていくハスキー犬の表情がこちら(笑)

人形遊びをしているハスキー犬!徐々にテンションが上がっていく様子をその表情でご覧いただけます(笑)詳細はこちら・・・

キツネと猫、種族を超えた信頼関係に感動!「ずっと一緒にいようね!」

トルコのヴァン湖のほとりに、不思議な絆で結ばれた2匹がいます。 キツネと猫。 2匹はトルコ最大の湖で …

末期ガンの少女は猫と一緒に暮らすことを願った→優しい少女の死を目前にした中で家族に託した想いに涙・・・

カイリーちゃんの母親であるロビン・マイヤーズさんは、 エリザという猫に出会うまで人々がペットを愛する …

PREV : たった1人子供のため、クリスマスに奔走したゲーム屋の店員に心揺さぶられる…!
期待に胸を膨らませてアメリカへ留学した日本人高校生を待ち受けていた残酷な運命とは…? : NEXT