Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・


病気持ちの猫に一目惚れ

一組のカップルが動物の保護施設に訪れました。

ペットショップではなく、新しい家族を待っている動物を引き取りたいと考えたのでしょう。

そこで出会い、一目惚れしたのが6歳の猫です。

彼らは猫が健康上の問題を抱えていることを知らされていましたが、

それを分かった上で受け入れることに決めました。

「私たちは4ヶ月前にSPCAから彼を引き取りました。私たちは愛しています!」

一般的に多くの人は健康的な子を欲しがります。

病気を持っていれば世話にかかる手間や医療費が増えるため、そういった子は避けられがちです。

しかしこのカップルは猫の全てを受け入れ、

その上で猫が素敵な人生を送れるようにしようと考えたでしょう。

病気を抱えた猫がその後どうなったのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

我が子を救うことができないでいた母馬→男性の勇気ある行動で素晴らしいことが起こる…!

ブラジルの田舎道を1人でドライブしていた男性が、木の橋で何かを発見しました。 車を止めてみると、どう …

心に傷を負った兵士を癒した野良猫が突然失踪!その後訪れた譲渡会で見覚えのある手が伸びてきて・・・

今回の主人公は、兵士のジョシュ・マリノさん。 彼は戦場で重傷を負った為、戦地から帰ってきた際に心的外 …

ご飯めがけて2匹の赤ちゃんカワウソが猛ダッシュ!その可愛さに誰もがメロメロ…!

野生の動物が人に保護されてケアを受けた後、野生へ戻されずに終わることが多々あります。 野生では生活で …

愛犬がいつも息子の右側にいるようにしている→気になって病院で診てもらった結果…!

長い間人間と一緒に暮らして来た犬は、人の感情を察知する事が出来ます。 それはとても微笑ましいことです …

群れから省かれて独りぼっちになり、絶望的な未来しか見えない子ゾウだったが・・・

群れから省かれて独りぼっちになった子ゾウ!絶望的な未来しか見えないような状況の中、子ゾウに希望が舞い込む・・・

PREV : たった1人子供のため、クリスマスに奔走したゲーム屋の店員に心揺さぶられる…!
期待に胸を膨らませてアメリカへ留学した日本人高校生を待ち受けていた残酷な運命とは…? : NEXT