Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛があれば病気なんて関係ない!施設でカップルが病気を抱えた6歳の猫に一目惚れした結果・・・


病気持ちの猫に一目惚れ

一組のカップルが動物の保護施設に訪れました。

ペットショップではなく、新しい家族を待っている動物を引き取りたいと考えたのでしょう。

そこで出会い、一目惚れしたのが6歳の猫です。

彼らは猫が健康上の問題を抱えていることを知らされていましたが、

それを分かった上で受け入れることに決めました。

「私たちは4ヶ月前にSPCAから彼を引き取りました。私たちは愛しています!」

一般的に多くの人は健康的な子を欲しがります。

病気を持っていれば世話にかかる手間や医療費が増えるため、そういった子は避けられがちです。

しかしこのカップルは猫の全てを受け入れ、

その上で猫が素敵な人生を送れるようにしようと考えたでしょう。

病気を抱えた猫がその後どうなったのか、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

奇跡の生還!山火事に巻き込まれ、全身に大火傷を負ってしまった猫は人々の希望となった・・・

山火事の炎に襲われた命… 昨年2015年9月に発生したカルフォルニア州での山火事。 日本でも大きく報 …

今日も1日お疲れ様でした。飼い主さんと一緒に優雅にお風呂に入る猫ちゃんを見て1日の疲れを取っちゃいましょう!

猫は濡れることを嫌います。 そのため、ワンチャンなどのようにお風呂やプールなどで優雅に泳ぐことは滅多 …

仲良くしていた野良猫がある日突然いなくなった!しかし保健所でその子によく似た猫の写真を発見し・・・

エリックさんの家の庭に、野良猫が姿を見せるようになりました。 その猫はどうやら空腹の様子だったのでか …

寂しい保護犬のためとある部活の朝練に参加してもらい、高校生と走りまくる!

アメリカのコネカット州にあるハイスクール。 毎日走っているクロスカントリー部の学生たちは、保護施設に …

新入りの子猫が先輩ワンちゃんに勇気を出して挨拶した結果が可愛すぎた・・・!

仲間として過ごしていくうえで、まず大事なのは初対面の時のの挨拶です。 新しい家にやってきたばかりの子 …

PREV : たった1人子供のため、クリスマスに奔走したゲーム屋の店員に心揺さぶられる…!
期待に胸を膨らませてアメリカへ留学した日本人高校生を待ち受けていた残酷な運命とは…? : NEXT